2017年05月18日

minako



「minako-太陽になった歌姫-」、初日が開きました。

めいめいの晴れ姿!

めいが登場したシーンですぐ、(あ、めいめいの芝居だ!)と思いました。
めいめいの声、めいめいの歌…。田村ヲタだったことはないのに、懐かしく感じました。

それが、芝居が進むにしたがって“本田美奈子”に見えるようになる。

僕のようなじっちゃんは、アイドル時代の本田美奈子のことを鮮烈に覚えています。
“マリリン”はそれほどでもないけど、「Temptation(誘惑)」はかなり好きだったし、
「Sosotte」はもっと好き。細くてケバくて綺麗で可愛くてパワフルだったなぁ。

そんな記憶と照らし合わせても、めいめいが本田美奈子に見えたのです。
髪型とメイクの威力は勿論大きいと思いますが、仕種・仕方、表情の作り方などが、
めいめいを本田美奈子に見せていたのでしょう。まさに舞台上で「生きて」いた。
“憑依型”と呼ばれる田村芽実らしい、いい芝居だったかと。

女優・田村芽実の第一歩にふさわしい芝居だったと言えるのでは、と感じました。
もうちょっと大きいハコだったらとか、もうちょっと歌わせたらとか、
言えば言ったできりはないのですが、初めから欲張ってもね。

2時間余にコンパクトにまとめているので、ホンが若干駆け足なのはしょうがない。
そんなに経歴を丹念に拾わなくてもいいんじゃないか、とは少し思いましたが。

劇中の高杉社長、カッコよすぎ。総合監修って、何を監修したんだww

あいにく1枚しか当たらなかったので、わたしはこれでおしまいですが、
5日間でどれくらい変わるか、そこも見てみたかった気がします。

posted by koke.N at 16:18 | Comment(0) | 芸能・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

ミキティアイドルやります!


カテゴリーM-lineにしようかと思ったが…

さて、GWの最後はアンジュルム初の中野公演だったので、
15日の武道館公演の感想といっしょに書くことにしましょう(いつ?)。

旭日の勢いであるアンジュルムの武道館の前日には、
“藤本美貴15周年記念!大感謝ライブ!”@新宿ReNY夜公演へ行ってきました。
サブタイトル(ミキティアイドルやります!春の大集会!)通り、あの現役感。
1985年2月26日生まれなので、御年32歳。2児の母。なんか、もうねw
(尚開演待ちの間、立ち最前のお強いヲタさんが、家族席を見上げながら、
「お子達を見るとさすがに一瞬正気に返るね」とおっしゃっていました)

生バンドしょって(ギターはガキさんライブでもお馴染みの“りー子”!)、
懐かしい歌を聞かせてもらいました。ってか、知らん曲ないってのも凄いw
ゲストはよっさんで、「ミキティはずーっと最後まで反抗期だった」と語ります。
「江戸っ娘。忠臣蔵」のころが一番、黒かったと美貴様(自分だけでなくみんな、と)。
そのころ、よっさんはケータリングを禁止されていたので(もちろん太りすぎ)、
ガキさんたちをパシらせて、チーズケーキなどを持って来させていたそうな。

歌はどれも聴いていて楽しかったのですが、やはり目当てはあれw

パイプ椅子で狭いスペースではありましたが、
マワリ以外はがっつり打たせていただきました。
家を出る前に、2回リハーサルしておいてよかった。

昨年大晦日以来の、本家ロマモー(意外と間隔開いてないなw)。
美貴様曰く、「後輩が歌って盛り上がり、どこの誰か知らない人が歌っても盛り上がる」。
いやいや、美貴様が歌ったときの盛り上がりにまさるものはないんです。

また、美貴ちゃんの歌聞きてー。
posted by koke.N at 18:47 | Comment(0) | 芸能・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

鈴木啓太BDイベント!



振り返りもちょっと中休み。


上々軍団 「鈴木啓太 35thバースデーイベント 〜 ごますりコネクション 〜」に参加しました。

まさかのSold out!!! 当日券狙いの香具師涙目wwwww
まじでTFMホールがいっぱいになっていました。凄い凄い。
ハロメンのBDイベで、もっとスッカスカなTFMを見たことありまs(ry

ま、鞘師ヲタ遺族としては里保バスで大変お世話になりましたし、
日ごろ、ハロメンがお世話になっているのでお祝いするのが当然かと。
さわごろの時に理子ちゃんが出演したから…とか不純なことはゲフンッゲフン

入場から開演まで撮影会敢行など、至れり尽くせり。
いきなり「リンダリンダ」熱唱で始まったが、やはりコール入れてくるヲタども。
啓太が感心してくれたが、ぶっちゃけ歌割りがないソロは、コール難度低ですわなw

MCはJ=Jサブリーダー・金澤朋子。黒のロングドレスが妖艶よーえん。
これがまた、上手いんだ。もちろん、啓太が調子を合わせてくれるのもあるが。
元爆さんと毎週ラジオをやっているのは、伊達じゃないところを見せてくれました。

今回のMCについては啓太氏の要望もあったようで、起用されたkntmのほか、
小田さくら、工藤遥、やなふな(ダブル突っ込み希望)などの名前が挙がったようです。

上々軍団は元々7人ほどの“軍団”だった由。進学や就職で一人減り二人減り、
最後まで残ったのが今の2人だとのことです(金澤朋子風に)。
デビュー後、啓太氏はドラマ出演の経験も。オーディションで勝ち取った役で、
「25歳くらいで、高校生の役は難しかった」と言っていました。

メイン企画は、鈴木啓太のダンス挑戦!!!
What is Love?(石田亜佑美先生)、夢見る15歳(竹内朱莉先生)、いじ抱き/私抱き(宮本佳林先生)。
川c ’∀’)<新メンバー以下! と言われた啓太氏。でも、ちゃんと4曲振り入ってましたよ。
そして、kntmと自称・上々軍団2期メンバーちゃんさんがバックダンサーで参加。豪華。

ユナイテッドコント(内容は特に秘す)で、S56番のさわやかさん登場。
「俺の愛じゃ足りないかー?!」からの、高橋「愛」登場! 愛ちゃんの歌でHappy Birthday

尚、ラストは「愛あらばIt's Allright」を歌って踊った啓太なんだけど、
挑戦した4曲よりはるかに簡単なはずの愛あらがgdgd(疲れていたのもあるだろうが)。
エンディング映像で、愛あらを教えたのが田中れいな先生だと判明。ははーんw
愛ちゃん曰く「田中さんは振り起こしは早いけど、教えるのは下手」(昨夏のT&T)

とってもとっても親密で心優しい空間でした。鈴木啓太の人柄だな!! HAPPY 35!
posted by koke.N at 18:35 | Comment(0) | 芸能・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

TRUMP

ところで、先月はTRUMPの東京公演もあったのですね。

鞘師ショックのさなかではありましたが、19日の初日(Truth)、22日(Truth)、
むぎめしさんのチケットを引き取った23日(Reverse)、東京千秋楽29日(Reverse)と、
TruthとReverseそれぞれ2公演ずつ見ました。曲折の末、予定通りに。

初日は最前どセンターで、目の前にクラウスが降臨してびっくり。
芝居の最前というのはステージが見辛くて必ずしも良席ではありませんが、
役者の表情を見るには適していますね。クラウスの狂気はびんびん伝わってきました。
陳内将さんは、唯一前回上演からのキャストで、役を自家薬籠中のものにしていますな。

Truthで特筆すべきは、高杉真宙さんのソフィ・アンダーソン。ファルスの姿が見える気がしました。
これはわたしが娘。ヲタだからかとも思いましたが、まとめを読むとそうとも言い切れないようです。
TRUMPを初めて見るのなら、ややサービス過剰気味のReverseの方が入り易いのでしょうが、
「LILIUMから来ました」のHello!勢であれば、絶対にTruthがお勧め。理由はソフィにあります。

以下、いくつかメモ。

・ウルが冗談めかして「花園」語る……これは完全にLILIUMにつながる台詞でした。
・Truthのウルはやんちゃでちょっと強め。Reverseは温和な印象。
・22日のダリ卿(末満さん)登場シーン。「ダーリちゃーん!」を男女別に叫べと命じられたので、
頑張って声を出したところ、「案外、男が多いな」とのお言葉を賜りました。
・山本匠馬さんのアンジェリコ(R)は、なんかお茶目。
・東京楽終演後、ダブルアンジェリコフィーバー。客席降臨で大サービス
・平田裕一郎のピエトロ(R)は九州弁。外見が知り合いのヲタさんにちょっとイメージが被る。

鞘師ショックがなければ、もうちょっと繭期にひたれたのかな。
posted by koke.N at 17:19 | Comment(0) | 芸能・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

ホールインワン

「あなたの心にホールインワン!」(by 生田衣梨奈)

ではなく、亨ちゃんこと鈴木亨プロがホールインワン達成!
愛理は「パパ、かっこいいー!」って言ってあげて下さい。
鈴木プロは、来季は準シードほぼ確定とか。まだまだ、若さでボンバーして下さい。

http://www.nikkansports.com/sports/golf/news/f-sp-tp1-20141012-1381068.html
http://www.sanspo.com/golf/news/20141012/jgt14101217580004-n1.html(共同)
http://news.golfdigest.co.jp/news/jgto/article/53350/1/
posted by koke.N at 20:20 | Comment(0) | 芸能・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする