2019年08月27日

なにゆえッ?!


いきなりですが、BEYOOOOONDSのデビュー曲「眼鏡の男の子」の、あれです。

いつのころからか始まったあれ、僕自身は好きではないけれど、コールなどは現場で作るものです。居座った(=定着した)方が勝ちなので、こればっかりはなんとも仕方がない。つばきファクトリーの地下臭ふんぷんのコールみたいに、時間が経ってやや廃れるものもある(飽きずにまだやってるやつもいるが)し、成り行きに任せるしかないのでしょう。

もりとち(森戸知沙希)が娘。に来たばかりのころのお話。コールが一瞬「ちぃちゃん」になりかけた(という認識はわたくしはなかったが)として、カントリヲタが「カントリでコールは知沙希で定着しているのに」と毒づいていたことがありましたが、これはそう思うなら現場へ行って「知沙希!」とコールすればいい話で、簡単なのです。「娘。ではコールを変えよう」という動きがあったなら多数派工作をする必要もあるかもしれませんが、そうでなければ現場で率先してコールするのが常道でしょう。でなければ、本人の口からこうコールして欲しいと言ってもらうのが一番か。

あれに話を戻すと、そういうわけで、どうしても潰したかったら現場に行って潰すしかないのですけど、これといって対抗手段がなくて、なかなか難しいかと思います。


ただなあ、何カ所も何カ所も被せるのは、控えめに言ってもバカだと思う。ああいうのは、一カ所に賭けてその日一番の声でビシっと合わせるのがいいのであって、何回もやったらただの動物園(のケダモノ)、というのが個人的な感想です。

で、断固やるというのならば、演者(しおりん)の呼吸を読んで完璧に合わせろ! リズムに乗り遅れたのを自覚したら諦めろ! 思いとどまるのも勇気だぞ。遅れているのが分かっているのに、無理くり声出して外した奴はその場で腹切って氏ね!
posted by koke.N at 13:48 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

BEYOOOOONDSアリス


おしりんこと西田しおりんは、BEYOOOOONDSのCHIKA#TETSUのメンバー。
そのBEYOOOOONDSは、4月19日から29日まで全労済ホール・スペースゼロで、初主演舞台「不思議の国のアリスたち」(プレビュー含め全14公演)を上演しました。これが、事前の期待より面白かったので、ちょっと記録しておこうと思います。見に行ったのは18日(プレビュー)、27日(ソワレ)。

おしりんとみぃみの対決が面白すぎる。そして、しおりんとくるみんが可愛いうえに達者で幸せ
posted at 23:55:47
(知り合いへのリプライ)西田と高瀬が可愛い(うえに上手い)し、岡村も島倉もいいぞ。クールな一岡も悪くない
posted at 23:59:45
既報通り主役は夢羽でしたが、くるみん、いっちゃん、りか様のお姉さん組が重要な役どころで、しおりん・みぃみがニンに合った、美味しいところを貰っていました。
ヲタ飲みでも話したけど、プリンセスさやがちょっと目立たたないステージでした
posted at 00:24:12
ワリ食ったのが、江口と前ここかな。清野は劇中のパフォーマンスで喝采を浴びていました。能力高いわ。
これは…女王が来る方の席
posted at 18:17:20
……フェイントでした。
アリスたち終演。R最前でしおりんくるみんの可愛さを堪能。いちは噛むしくるみんは大事なところでくしゃみするしw リーダーズ、しっかりしてw
posted at 20:25:44
アリスたち。このところ茉麻絶賛のツイートを目にしていて、プレビューの印象で(それほどかぁ?)と思っていたのだけど、今日見て納得。プレビューでは、主役を食わないように抑えていたのかな?
posted at 20:58:25
ああいう役上手いよね。平井みーよ、こばほの、さときっつぁんとの連携もよかった。

まあとにかく、研修生から精鋭を集めたユニットに、「アリスたち」というワード(=ワンポイントアイディア)で既に佳作レベルは保証出来るというところですわ。ビジュアルが出たときにヲタがざわついたように、あの子たちにあの(アリスの)衣装はずるいわー、ずっこいわー、可愛いに決まってるじゃんね。
posted by koke.N at 17:27 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

西田汐里16歳


6月上・中旬は現場が多くて、忙しいのです。

2日 研修生発表会
4日 モーニング娘。武道館
5日 モーニング娘。武道館
6日 遙かなる時空の中で6外伝
7日 西田汐里バースデーイベント
8日 遙かなる時空の中で6外伝
12日 遙かなる時空の中で6外伝
15日 遙かなる時空の中で6外伝
16日 遙かなる時空の中で6外伝
17日 Juice武道館(宮崎由加卒業公演)
18日 ジュルム武道館(和田彩花卒業公演)

そんな中、“Natural born あざとい”おしりちゃんこと西田汐里(通称:ニシ)のバースデーイベント@TFMホールに行ってきました。実は、しおりんが研修生としてお披露目されたころからライトに推しているので、最近の活躍を頼もしく眺めていました。その時分からきびきびした動きで踊りがよく、年齢の割に受け答えによどみがない利発な印象の研修生でした。また、アザトスの姉妹星(宮崎・稲場)を受け継ぐ者は、西田・岡村だろうというのは、衆目の一致するところであると思います。

しかし、ニシはあざといだけの子ではない! しおりんは出来る子! BDイベにもその片鱗は表れていて、デビュー1年目とは思えない充実した内容でした。盛りだくさん。特にライブのセトリ(と出来)が凄かった。

セットリスト(公式)
1公演目♪
『今夜だけ浮かれたかった』

『My Days for You』
『リゾナント ブルー』
『Kiss me 愛してる』
『付き合ってるのに片思い』
2公演目♪
『ガタメキラ』

『声』
『Give me 愛』
『ラッキーチャチャチャ!』
『明日テンキになあれ』

古参殺しwwwww わたくしは2公演目だけしか聴いていませんが、選曲だけでなく上手いんだ、これが。元々、比較的歌える子だと認識していましたが、その期待を上回って来た。しかも、おそらく本人がアピールしたい「可愛い声で可愛い歌」よりも、むしろ太い声でカッコイイ歌というHello!の「表街道」の方が上手い! だから“今浮か”(良かったらしい)もだけど、“リゾナント”と“Kiss me”が聴きたかったなぁ……。

2公演目をいきなり「ガタメキラ」で始めたのは、(はよ上がって来い、勝負や。絶対負けへんで!)という熱血なメッセージ……ではないかもしれませんが、wkwkさせる選曲だったとはいえると思います。あれでニシも気ぃ強そうやしな。

新世代一推しは西田、というのは以前からそうでしたが、ますますその思いを強くしたイベントでした。

しおりん、お誕生日おめでとう。
posted by koke.N at 13:21 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2018 〜 GOOD BYE & HELLO ! 〜


恒例の中野サンプラザでのカウントダウンライブ。

第1部LV第2部現地→第1部LV→第1部現地→第1部第2部現地→第1部第2部現地ときて、2018-19年はフル参戦3回目となりました。ありがたいことです。

tweet再録(第1部)
3年か。年取ったせいで短かった。今年はもう、赤T赤サイを持って行かなくていいな
posted at 14:05:55
Juiceの曲数が多くてビビったミッドナイト
posted at 18:49:39
ビョンズでスイッチャーが下手うちまくったが、あの子らでもあれくらいは声響かせられるのは分かってひと安心。
やっちまったことは仕方ないが、つばきまでに立て直せや
posted at 18:57:34
こぶしホールは順当かな。つばきファクトリーに先越されて、グヌヌヌヌてなる浜ちゃん見たかったけど
posted at 21:25:34
大器晩成落ちサビのかみちゃんは俺も驚いた。思わずえって言ってしまった
posted at 21:28:35
そうそう。呟くの忘れていたけど、かみちゃんと並んでカウントダウンで驚いたのが、でぃの泡沫ソロダンスね

加賀楓の泡沫間奏ソロダンス - ハロプロニュース http://hellopronews.blog.jp/archives/78622410.html…
posted at 18:14:59
ビョンズのUSAは文化祭実行委員長の恋のラストでインベーダーがあったので、やるかな?とは感じた
posted at 21:29:29
次代ハロプロリーダーは譜久村聖。大政奉還
posted at 21:31:00
第1部は横山ヲタ偽装(一部着替え芸)だったんだけど、横ちゃんがにこにこしていて、ホントいいなぁって思った。がねちんとのおふざけも楽しかったし
posted at 21:40:26
カントリの衣装を見ていて袖が、腋見せの山木さんはノースリーブ、元気なむすぅはウイングスリーブっぽい感じ、ちぃちゃんはパフスリーブで、キャラに合わせていた感じ。おぜやなは中庸
posted at 21:52:02
ミニーズを見ていると、大なり小なりマスコット体形な3人と、プロポーションがいい人が縮尺だけ小さくなったようなかみちゃんとの対比が、更に可笑しみを誘う
posted at 05:09:16

横山がいい顔でにこにこしていたのが、実に胸に来ました。横ちゃんは、やっぱ笑っているのがいちばん可愛い。この子の笑顔を奪っちゃだめ! むろたんのパートをかみちゃんが歌ったときは、ほんとびっくりしました。室田ノドいわせとるんかい?とも思いましたが、その後は(イマイチ精彩を欠いたものの)まあ普通に歌っていたようです。かえでぃのソロダンスにも心中で声が出ましたが、派手さはないものの長い手足を生かした堅実な美しい動きで、よい印象を受けました。頑張れかえでぃ。

tweet再録(第2部)
うぱぎー!と叫べなかったのが反省点
posted at 22:56:15
いざ、進め! Steady go!のイントロが来たとき(あぁ裏で理子ちゃんが張り切るな)と思ったら、実際にバックダンサーに出てきて力いっぱい。リーダー、自分の持ち歌よりニッコニコで張り切るのやめてもらえませんか?w
posted at 04:36:12
と思ったら、ゆめや佳林もノリノリの表情で暴れまくりw 冷静に踊ってるなーと思ったかえでぃも、これ以上ない満面の笑みでした。研修生経験者にとっての℃-uteの存在の大きさ・強さを改めて再認識させられました
posted at 04:39:35
〆で啓太にゆめが、「steady go!でアタマ取れるかと思ったぞ」と突っ込まれたとき、誇らしげに再現してみせたのが、それを物語っているかと
posted at 04:42:01
OK YEAH!などは嫌いな部類の曲なので、流れてくると、汗を拭いたり水分補給をたりと斜に構えてしまうのだが、跳ぶべきタイミングで思わず跳んでしまったりして、体に染みついている感はある
posted at 04:54:55
がるびーのオリジナルはJuiceヲタでないわたくしも(お、来た!)と感動しましたよ
posted at 05:06:42
高瀬くるみんはポニテのときが可愛かったんだけどなぁ(ただし元々キツめの目が強調されるというのはあった)
posted at 13:37:33
ハッピークラッカー好きじゃないんだけど、理子ちゃんはたぶんこの曲好きで楽しそうに歌うので、まあしょうがないかという気になる
posted at 16:55:13

感慨深かったのは、こんなにたくさんの現役メンバーが第2部に出られるようになったんだ、ということ。そして里保ちゃんたちは、その年齢に達する前に卒業していったのだなぁ、と。あ、“うぱぎ”はオープニングアクトです。

さて、第2部は各ユニットのセットリストが全般的に謎(ゲストOGの選曲はわかりみが強い ←流行りにのってみた)。こぶしで天才美人作詞家の「未熟半熟トロトロ」を聴けたのは嬉しかったですけども。全員曲のウィアラは久々のオリジナルバージョンだったので、スクワットジャンプを思いっきりフルでかまして、翌日脚に来ました。年越しはわだちょHello! Projectリーダーの発案で半跏思惟像ポーズ(ex.中宮寺の弥勒菩薩)。何というか、矢島・前リーダーの五郎丸を上回る(下回る)凄いのが来たww 
posted by koke.N at 16:24 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

「ハロプロの舞台で一番クオリティ高いのってどれなんだよ」に乗ってみる


結局ハロプロの舞台で一番クオリティ高いのってどれなんだよ


1.リリウム
2.リボンの騎士
3.続・11人いる!
3.タイムリピート
5.ネガポジポジ

敢えて順位を付けるとしたら、こんな感じでしょうか。これらに続いて「シンデレラ」や「気絶するほど愛してる」「夢見るテレビジョン」などがくる感じ。勿論、個人的な嗜好も含めての話。従って、わたくしは塩田作品の日本語を受け付けない(=わたくしにとっては台詞のクオリティーが極端に低劣な)ので、絶対に上位に入りません。

一方、「スマイルファンタジー」は見ていて楽しかったけど、あれは“スマイレージというストーリー”の一環なので単独で評価するのは難しい存在だと思っています。また「リボーン」は、ガキれなパートだけであれば上位に食い込む佳品なんですが、コウノトリちゃんこと高木紗友希以外の共演者のそれこそクオリティーがなー(苦笑)。
posted by koke.N at 15:14 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする