2019年08月07日

2019年上半期の現場

1月(19公演)
(1日 Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2018 GOOD BYE & HELLO!)
2日 H!P 20th Anniversary!! Hello! Project 2019 WINTER YOU & I 中野サンプラザ
3日 Hello! Project 2019 WINTER NEW AGE/YOU & I 中野サンプラザ
5日 Hello! Project 2019 WINTER NEW AGE/YOU & I 中野サンプラザ
6日 Hello! Project 2019 WINTER YOU & I/NEW AGE 中野サンプラザ
7日 石田亜佑美バースデーイベント 2回目 山野ホール
11日 SAYUMINGLANDOLL 東京 レイトショー COTTON CLUB
12日 Hello! Project 2019 WINTER YOU & I/NEW AGE 中野サンプラザ
13日 Hello! Project 2019 WINTER NEW AGE/YOU & I 中野サンプラザ
18日 SAYUMINGLANDOLL 東京 レイトショー COTTON CLUB
25日 れいな100% Vol.4 アクロディーバ 夜 新宿BLAZE
26日 れいな100% Vol.4 アクロディーバ 昼 新宿BLAZE
27日 モーニング娘。シングル発売記念イベント 1〜3回目 品川ステラボール

2月(6公演)
13日 野村みな美バースデーイベント 2回目 新宿ReNY
17日 モーニング娘。ディナーショーHappy Night 1〜2回目 グランドプリンスH新高輪
19日 森戸知沙希バーズデーイベント 2回目 山野ホール
22日 つばきファクトリー2019春・爛漫 メジャーデビュー2周年記念Sp 新木場SUDIO COAST
24日 宮澤茉凜ソロライブ〜奏〜 2回目 パシフィックヘブン

3月(14公演)
7日 ONEPIXCEL リスペクトツアー2019 勉強させていただきますwith東京女子流 代官山UNIT
8日 和田桜子バースデーイベント 2回目 TFMホール
10日 研修生発表会3月 SUN 昼夜 Zepp Tokyo
13日 高瀬くるみバーズデーイベント 横浜ランドマークホール
16日 モーニング娘。コンサートツアー春 BEST WISHES! 昼夜 ハーモニーホール座間
17日 モーニング娘。コンサートツアー春 BEST WISHES! 昼  ハーモニーホール座間
24日 モーニング娘。コンサートツアー春 BEST WISHES! 昼夜 NHKホール大阪
28日 小田さくらバースデーイベント さくらのしらべ8 1〜2回目 品川ステラボール
30日 ひなフェス2019 鞘師里保プレミアム 幕張メッセ国際展示場
31日 ひなフェス2019 モーニング娘。プレミアム  幕張メッセ国際展示場

4月(9公演)
7日 アンジュルム コンサートツアー春 昼 ハーモニーホール座間
8日 田中れいな主演「ミュージカル 悪ノ娘」 あうるすぽっと
10日 宮崎由加バースデーイベント 2回目 品川ステラボール
13日 田中れいな主演「ミュージカル 悪ノ娘」 ソワレ あうるすぽっと
18日 BEYOOOOONDS「不思議の国のアリスたち」プレビュー スペースゼロ
19日 高木紗友希バースデーイベント(with小田さくら) 2回目 山野ホール
20日 新垣里沙主演「りさ子のガチ恋俳優沼」 ソワレ シアターモリエール
27日 BEYOOOOONDS「不思議の国のアリスたち」ソワレ スペースゼロ
28日 新垣里沙主演「りさ子のガチ恋俳優沼」 ソワレ シアターモリエール
30日 BEYOOOOONDS「不思議の国のアリスたち」ソワレ スペースゼロ

5月(13公演)
3日 こぶしファクトリー 1st コンサート春麗 GW Sp 昼 中野サンプラザ
4日 モーニング娘。コンサートツアー春 BEST WISHES! 昼夜 フォレストホール
5日 アンジュルム コンサートツアー春 昼 中野サンプラザ
6日 Juice=Juice  コンサートツアー春 昼 中野サンプラザ
7日 佐藤優樹バースデーイベント 2回目 品川ステラボール
8日 段原留々バースデーイベント 2回目 赤坂BLITZ
10日 つばきファクトリー出演(Pimm's Human Xrossing in Tokyo) 渋谷duo
13日 COCOON 星ひとつ サンシャイン劇場
17日 COCOON 月の翳り サンシャイン劇場
18日 モーニング娘。コンサートツアー春 BEST WISHES! 昼夜 仙台サンプラザ
22日 鈴木啓太バースデーイベント(小野琴美・出頭杏奈) 荏原ひらつかホール

6月(13公演)
2日  研修生発表会 6月 緑 昼夜 Zepp Tokyo
4日 モーニング娘。コンサートツアー春 BEST WISHES! FINAL 日本武道館
5日 モーニング娘。コンサートツアー春 BEST WISHES! FINAL 日本武道館
6日 つばきファクトリー「遙かなる時空の中で6 外伝」 サンシャイン劇場
7日 西田汐里バースデーイベント 2回目 TFMホール
8日 つばきファクトリー「遙かなる時空の中で6 外伝」 サンシャイン劇場
12日 つばきファクトリー「遙かなる時空の中で6 外伝」 サンシャイン劇場
15日 つばきファクトリー「遙かなる時空の中で6 外伝」 サンシャイン劇場
16日 つばきファクトリー「遙かなる時空の中で6 外伝」 サンシャイン劇場
17日 Juice=Juice コンサートツアー春 JuiceFull FINAL 宮崎由加卒業Sp 日本武道館
18日 アンジュルム コンサートツアー春 FINAL 和田彩花卒業Sp 輪廻転生 日本武道館
(20日 トルツメの蜃気楼 中野 ザ・ポケット)
25日 室田瑞希バースデーイベント

上半期合計74公演(前年同期比+1)。ただし、つばきファクトリーの郡山公演2枚を病欠でふいにしているので、案外減らしていないことになります。今年は原点回帰で娘。に集中するつもりがあって、他ユニットメンバーのバースデーイベントなどは絞っているはずなのですが、上半期はそんなに効果が出ていないかも。遠征するのは年々、金銭的にも体力的にもキツくなってきているので、減らさないと。
posted by koke.N at 07:28 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

ばくじぇね成人


昨日は、小田さくら20歳バースデーでした。祝・成人。「さくらのしらべ」が楽しみです。16日には高瀬くるみが誕生日を迎え20歳に。本日、バースデーイベントが行われます。前倒しでイベントを打つのは珍しい気がする。こうして、里保ちゃん、理子ちゃんたちの同級生が、みんな成年に達していくのは感慨深いものがあります。

まりん先生
パシフィックヘブンにて宮澤茉凜FCイベント。めったやたらにおっさん率が高くてワラタ れいな現場よりも女子率が低い。座ってじっくりギター演奏を聴くのも悪くないものですね。アニソン風だなと感じた曲は、茉凜自身が戦闘シーンに流れるようなと表現していて、やっぱそういうのあるよな感。おかまりがソロを2曲歌って恐縮していましたが、茉凜流の餞だったのだろうなぁ。後は発表するだけ(だったはず)のおかまりは、穏やかな表情をしていました。

可愛いななみん
年に数えるほどですが、ONEPIXCELの現場に行ってたぬみんこと田辺奈菜美さんの顔を見るのが楽しみ。すらっとした肢体にタヌキ顔の童顔で、ずっと可愛い。落ち着いた声の歌唱と長い手足を振り回すダンスが持ち味で、ななみんのステージングが好きです。3月7日のツアーラストは東京女子流がゲストで、代官山UNITは超満員でした。女子流のヲタさんには好印象。

さすがさこラップ
ONEPIXCELの翌日は、和田桜子バースデーイベントでした。一昨年、初めて支払い忘れで行けなかったやつ(たぶん昨年はつばきファクトリーとONEPIXCELの現場)。「シルバーの腕時計」が良かった。さこちゃんはリズムいいね(少し早いときもあった気がしたが)。この子の温顔も好きです。
posted by koke.N at 17:50 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

もうすぐ初日


娘。の春ツアー初日も間近な今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
年明けに1回更新したっきりで放置プレイだった廃墟ブログに還ってまいりました。


2年ぶり2回目、2回連続の最前
昨年はまさかの支払い忘れで参加できなかった、野村みな美バースデーイベント。今年はちゃんと払って最前で見てきました。

のむさんのキラキラを見るのは、実に楽しいものです。今年は岡見さん司会でした。ゴロさんが嫌いなわけではありませんが(てゆっか、むしろ好きよ)、のむさんには啓太の方が相性がいいような気がしました。

Hello!リーダー在任中最後のBDイベで、あやちょがビデオメッセージでなく実際に登場してくれたのは嬉しかったでしょう。うれションモードののむさんは、完全に挙動不審になっていました。なんで小声になるんだw なちヲタとしては、“だて生き”を歌ってくれたのが嬉しかった。みなみな有り難う。


モーニング娘。ディナーショーのこと
大枚はたいて2回とも参加してきましたが、結論から言うと、まあまあそれだけの価値はあったのではないかと思います。

取り敢えず、開演前のギャルソン娘。たちがよろしゅうございましたね。ああいうの好き。目の前で踊るネコ3匹とか、亜佑美ちゃんの見事すぎる腿の筋肉とか。双眼鏡を持って行かなかったのが怪我の功名(?)で、久々にじっくり引きで見た娘。さんたちは、実に統制が取れた統一感のある綺麗な動きで、改めて感動しました。かえでーか誰かが事後に話していた気がしますが、セットリストは特段のこともなく平常運転で、それはそれでわたくしの感想のような結果を生んでくれたわけでよいのですが、次の機会があったなら、ディナーショーに特化したセトリを組んで欲しい気もします。

横山が、とても楽しそうな表情で踊っていてよかった。


つばきファクトリーメジャーデビュー2周年記念スペシャルライブのこと
理子ちゃんたちのお祝いの日なので半休をいただき、娘。の結成20周年記念イベント以来の新木場に行ってきました。キャリアが10倍……。

下フロアではほとんど見えないのは娘。のときに経験済みだったので、下手テラス2列目にOn。ライブハウスと考えるとやや遠いものの視界はよく、また関係者席もよく見えたので(←)満足しました。
老骨にスタンディングは疲れたけど楽しかったー。来ていたのは高瀬一岡羽賀和田桜広瀬かな
posted at 20:58:55
いっちゃんは、マブダチ理子ちゃんの周年を祝いに来たけど、でぃはさすがに娘。同期の裏だからなぁw がねちんは、まる。ねえときそちゃんを取ったか
posted at 21:03:33

あかねちんは、いっちゃんとさこちゃんに挟まれていたんだけど、ものすごく貫禄というか威風に満ちていました。姿勢が良いせいもあると思います。広瀬がやたらとはしゃいで、らっこにちょっかいを出していた模様。

ほとんど理子ちゃんを見失うことなく、動きとシルエットで識別、追尾出来た自分にも嬉しい日でした。おれも山岸ヲタを自認していいわな、これで。
恋時計衣装の理子ちゃんは美しすぎて罪
posted at 01:21:27
しゃおりんだったかおのみずだったか樹々ちゃんだったかが「10年後20年後も」言ったとき、お姉さま二人(理子ちゃんとまるちゃん)が顔を見合わせて笑ったのが、山岸ヲタとしてはとってもよかった
posted at 23:45:07
posted by koke.N at 18:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

謹賀新年


明けましておめでとうございます。

本年も相変わりませず、ヲタヲタする所存でございます。
健康第一に、現場は少しずつ減らしていこうと思います。

鞘師里保の再登場と山岸理子の活躍を祈念し、
年頭のご挨拶に代えたいと思います。
posted by koke.N at 19:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

ベテランさゆみん ほか


10月16日は「SAYUMINGLANDOLL東京」初日レイトショー。
〽Cotton Clubにもすっかり慣れた♪  思えば2013年の“Abe Natsumi Special Live 2013〜twinkle night〜”以来、結構な回数足を運んだことになります。このときはディナーショー形式で、Liveはよかったし料理そのものはそれほど悪くはなかったものの、サーブが最悪中の最悪(今でも思い出すと腹が立つレベル)でした。それで印象が悪かったもののその後は、無理をしない公演形態になって、椅子が狭苦しい以外は(店側には)さほど不満はなくなりました。ただ、Hello!(とそのOG)がここを頻繁に使うようになったということは、本業の稼働率が下がっているのかな?と余計な心配をばw

肝心のサユミンランドール東京は、“東京!”でした。以下、tweetから
SAYUMINGLANDOLL東京は、Dance! Dance! Dance! 初手からさゆの踊りの上手さが堪能出来ます。上手い!
posted at 22:41:27(一部修正)
SAYUMINGLANDOLL東京、リリーとソフィが
posted at 22:42:30
SAYUMINGLANDOLL東京、だいぶレビューに寄せた感じがしたか。さゆは、ショウガール
posted at 22:49:00
日記から
>SAYUMINGLANDOLL東京初日。
>結構でした。さゆみんの踊りの上手さが際立つ。

>いい年した古参ヲタが立ち話してて、邪魔なことこの上ない。
>ホールでさえ迷惑なのに通路が狭いコットンでやるな、阿呆。
posted at 11:12:35
“宿命”のときのアットホームなふいんき()とはちょっと違っていて、道重さゆみがベテラン芸能人であることを再認識させられる場面などもありました。特に本編終了後のトークとか。作品としては、“”再生“宿命”までの主人公が、道重さゆみ又はその分身とでもいえそうな造形だったのに対して、ちょっと違う存在を演じていたと思います。もっとも、人形とお母さんは或いはさゆとヲタ一人ひとりの寓意なのかもしれませんが……。年明けに追加もあります。


老練な(?)さゆの翌日は、初々しい子たちの姿を見に「第4回ナカGフェス」へ。
新宿ReNYは跳べない会場なのでどうかなというのはありましたが、考えてみたらわたくしはメロン記念日の昔から、そもそもライブハウスではあんまり跳ばないのでしたよw シークレットアクトの乙女マンジ学園とやまとなでしこセミコロンあたりから入場したのですが、最前マサイとかいなくて快適とも言えました。つばきファクトリーに関しては、セットリスト的にも跳べない会場であることを多少考慮に入れていたかな、という感じ。

ナカGフェス、頭を横に振るでかいのが少し邪魔だったが、そこそこ楽しめた。理子ちゃんがますます綺麗になって、眞緒ぴんがますます可愛くなってた
posted at 21:32:14(一部修正)
有名どころだが初めてだったRYUTist、いい曲あった。柔らかなふいんき()が魅力
posted at 21:36:04
ナカGの描くつばきファクトリーは、彼の推しのおのみずはじめ、眞緒ぴん、ゆめ、樹々ちゃん、りさまる。さおりんあたりまでは似てるが、理子ちゃんが駄目だし、きそちゃんが全く似ても似つかないな
posted at 21:59:45
理子ちゃんの髪が伸びてて、踊りながら自在に操っている感が理子だ、て思えて素晴らしかったですね
posted at 22:20:27
わたくしは山岸ヲタだから、「理子ちゃんが」と言うわけだけども、つばきファクトリーのみんなが自信もってステージをつとめているのが見てとれて、近頃とても嬉しい。いい子たちだよな
posted at 22:23:38
ナカGフェスでやっと“YEAH YEAH YEAH”の間奏りこまおダンスを見たが、圧巻。さすが二人とも凄い。シビレル
posted at 23:25:27(一部修正)

参加者全員に配布してくれたパンフレット所載のインタビューも面白かったので、おのみずにデレデレするというナカGくんの職権乱用(UF公認?)も、まあいいんじゃないでしょうかという気になりましたw

園露伴ルバル (なんでこんな変換…) 遠路はるばる行った熊谷のハロフェスと歌合戦については、さすがに稿を改めて。
posted by koke.N at 17:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする