2019年07月30日

ふくタケイベント


「モーニング娘。'19 譜久村聖・ アンジュルム 竹内朱莉FCイベント」という、エッグCP厨が歓喜する企画。プラチナ厨にとっての愛ガキ(高橋・新垣)、T&T(高橋・田中)に比肩しうるんじゃないかと思うほどの存在で、研修生時代に入ると、これに匹敵する可能性があるのはりこみな(山岸・野村)、はまおだ(浜浦・小田)、うえむろ(植村・室田)というあたりかと思います。これらとは別線で広瀬・小片というトレイニーCPもありますが。

二人は、2008年6月22日にハロプロエッグとしてお披露目されたそうなので、12年目に突入したベテラン。ちなみにもう一人の同期は、かつて研修生の牢名主として名を馳せた?金子りっちゃんでした。片やモーニング娘。の9期メンにしてリーダー兼Hello!Projectリーダー、片やアンジュルム2期メンで今年からリーダーという、今やHello!の重鎮といっていい存在です。

物凄く仲が良くて、作詞家・福田花音先生(かつての超絶美少女アイドル)曰く、「あの二人はデキてるんじゃないですか」。スマイレージ2期メンバーのうち、かなめい(中西・田村)は子どものころ距離感ゼロタイプでひっつき虫だったそうですが、それに対しタケは「やめて。朱莉、そういうのホント苦手だから」とふりほどきつつ、ふくちゃんとはべったりだった由。その点を突っ込まれると「…色々あるんだよ」と。そんな二人の、初のイベントでした。

とにかく歌がいい!
歌詞トバしちゃったけども、まっつーのdearest.がすごくよかった。ふくタケの声の相性はとてもよろしい。二人はハロコンなどのシャッフルでもなかなか同じユニットにはならないそうで、「よくえりぽんと一緒に歌ってるよね」「うん。しょっちゅう隣で『えりはー』『えりはー』って言ってるのを聞いてる」。
Liveコーナーを聴きながら(GAMやらねーかなー)と考えていたら、来ました! 「Thanks」!! Great Akari×Mizuki!!! 好きな曲なので嬉しかった。もしも次の機会があったなら、「メロディーズ」でいちゃいちゃするところをおながいします。

1回目は行けなかったのですが、きら☆ぴかとかロッタラとか魅力的です。Hello!のベテランらしい選曲で、ヲタ心をくすぐるし、二人とも歌える子なのでいろいろチャレンジできるのがいい。ツアーの端境期にでも、またぜひ開催して欲しいと強く望みます。
posted by koke.N at 23:10 | Comment(0) | エッグ・元エッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: