2019年05月28日

山岸理子のこと


すげえヒサブリにブログを更新したから、ついでにもう一人の推しのことを書いておきます。「ついで」などとフマジメな態度なのは、真面目に書いていられない、例のアレについてという下らない内容だからです(尚、現時点で公式発表はないので、こちら側の“誤解”である可能性は存在している)。

遊びに行ったこと自体は、私は特に問題視しません。仮に目撃談があったり(盗撮)写真が上がったりしたとしても、不問でよかったのではないかと考えます(もちろん、その後の身の処し方は十分考えてもらいたいとは思う)。しかし、自ら写真を撮った/撮らせたのは、弁解の余地がないでしょう。

一番よくないのは、写真を撮らせたこと/それを公開するような馬鹿と交遊があることで、これで推すのをやめようかとは考えはしないものの、正直がっかりしました。アオリイカちゃんほどには阿呆だとは感じませんが、年齢と立場を加味すると、同じくらい落胆しました。もうちょっと、思慮深い子かと思っていました。

この段階で公式見解を出していないのは、芝居が終わるまではこのままいくつもりということでしょう。
posted by koke.N at 15:34 | Comment(0) | 山岸理子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: