2017年09月12日

夏ハロ その2


(承前)

さあ、前回の更新後さらに時間が経って、
老化した脳からどんどん記憶が失われている夏ハロ!
急いでGATHERING!についても書いておかなければ。

まず拾い物セットリストから。

ハロ!ステダンス部

01. 目立ってDo Dance/ハロプロ研修生

[カバーコーナー]
02. 独り占め(つばきファクトリー)/モーニング娘。
03. バッチ来い青春!(こぶしファクトリー)/Juice=Juice
04. ブギウギLOVE(カントリー・ガールズ)/アンジュルム
05. CHOICE & CHANCE(Juice=Juice)/カントリー・ガールズ
06. 次々続々(アンジュルム)/つばきファクトリー
07. ムキダシで向き合って(モーニング娘。)/こぶしファクトリー

08. シャッフルメドレー
  SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜
  色っぽい女 〜SEXY BABY〜
  Go Girl 〜恋のヴィクトリー〜
  恋のテレフォンGOAL
  I & YOU & I & YOU & I
  恋するエンジェルハート
  MI DA RA 摩天楼
  世界はサマーパーティ
  Yeah!めっちゃホリディ

研修生昇格メンバー紹介

09. 誤爆 〜We Can't Go Back〜

11.流星ボーイ(Berryz工房)/Juice=Juice(5人)、こぶしファクトリー
12.会いたい 会いたい 会いたいな(℃-ute)/アンジュルム(8人)、カントリー・ガールズ
13.Bravo☆Bravo(Buono!)/モーニング娘。'17(13人)、つばきファクトリー

13. I 無双 Strong!/アンジュルム
14. エエジャナイカ ニンジャナイカ/こぶしファクトリー
15. 恋泥棒/カントリー・ガールズ
16. ハナモヨウ/つばきファクトリー
17. 青春Say A-HA/モーニング娘。
18. Wonderful World/Juice=Juice

19. リズムが呼んでいるぞ!/全員
20. ドンデンガエシ/全員

理子眞緒が楽しみだったダンス部。
昨年は誰が誰やら級に照明が暗く、それでも推しの動きは分かるもんだねー、
なんて感じたものでしたが、今年はちゃんと見えました、さすがに。
理子ちゃんは、もう既に貫禄あり。亜佑美ちゃんあたりももちろん。
餞?の工藤は一枚落ちる感はあったが、まあそれでも今昔の差はあった。

カバーコーナー。たぶん、GATHERING!の肝。
娘。がカバーした「独り占め」は、やっぱいい曲だよな、と。
“バッチ来い”で「かっとばせ! あーりー!」をやったときには、
ちょっとした複雑な思いがね。過ぎたことは仕方がないんだけど。

で、ここで一番の収穫はつばきファクトリーの「次々続々」!!
これは山岸ヲタだから言うのですが、つばきの“次続”は凄くいい!!!

もちろん、曲自体がいいんですよ。いつも本家もカッコいいと思って聴いています。
しかし、新人らしいつばきの丁寧なパフォーマンスはまた違った良さがあります。
「次々続々」の振りってこんなにカッコよかったんだ、と改めて認識しました。

理子ちゃんの、一点をゆるがせにしない精確さと力強さを併せ持った動きが、もう。
まおぴんのステージ映えする踊りも、おのみずの華麗なダンスもよかった。つばき強い。

こぶしの“ムキダシ”は、ムキダシてもどもならんのむさん・はまちゃんと、
ムキダシたらムキダシの広瀬リーダーの格差が(ry

シャッフルは曲順が違うだけなので、MEETING!の感想を乞願笑覧。

持ち歌コーナーについてが、一番記憶がなくなっていますw

全員曲の“リズム呼”では、客席降臨がありました。、
確かこのとき15列だかにいて、お立ち台に立った真莉愛を見たのですが、
なんていうか、可愛いのは前から知ってたけど、ほんとに可愛かった! っていう…。

「ドンデンガエシ」は夏の締めくくりという気分で、全力!
われらがふくちゃんとあやちょが対で踊ったりして、お祭りのフィナーレを飾っていました。

駆け足の夏ハロ総括おわり。
posted by koke.N at 16:51 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: