2014年12月14日

ふくちゃんと里保ちゃん

と、この2人は呼び合っているのだけど、
初期には「みずきちゃん」と呼んでいたこともあったと思う。
今、みずきちゃんって呼ぶのは娘。では確か香音さんだけだな。

9期が加入した時から推しの2人。

里保ちゃんはたぶん、ふくちゃんのことが相当好きなんだと思う。
狼ではカラダ目当てとか言われてますがw、肌・ボディ含めて、
ふくちゃんの顔やふいんき()全体が好きなんじゃないか、と。
そこに加えて、ふくちゃんの人柄を信頼しているのも感じられて、
ああ、里保ちゃんはふくちゃんのことが好きなんだな、と思う。

一方、ふくちゃんの方はどうかというと、これが微妙ですなあw
里保ちゃんのことが嫌いってことはないとは思うけど、
初期のころは「口ではオトナぶってるけどコドモだなあ」と
見ている感じが伝わってくるようで、逆にふくちゃんのコドモ感が際立ってw
そして、高橋愛卒業後の次期エース待遇に関しては、
里保ちゃんの力を認めつつも割り切れないものを感じていたように見えました。

狼にもこんな書き込みがありましたよ。

256 名前:名無し募集中。。。@転載は禁止[] 投稿日:2014/12/01(月) 22:42:56.54 0
譜久ちゃんってスマ2期と娘。9期10期とハロ紺オープニングのダンスするときのインタで
本人目の前にして「だってりほちゃんがずっとセンターだしww」とかひがみっぽく言ってたじゃん
こりゃ鞘師はきついなぁって思ってたけど

気づいたら鞘師がライブでこけそうになったときはがっしり掴んでフォローしたり←何度も目撃談あり
田中欠席でてんぱる鞘師を抱きしめて癒してあげたり
ヤンタンでは常に腕やら腹やら鞘師に差し出して癒してあげてるらしいが

どうやって最初の僻みの感情を抑えて良い関係を気付けた(築けた?)のかそこら辺が物凄く気になるの


変ってきたのは、ふくちゃんがサブリーダーになってからでしょうかね。
もちろん、ふくちゃんは大人になったうえに自覚的になったし、
センターの里保ちゃんも大人になった。いい、コンビネーションになった。

敢えて欠点から先に書くけど、ふくちゃんは僻みっぽかったり嫉妬深かったり、
マイナスの感情が強い側面を持っているのが割と初期から見て取れました。
一方で、里保ちゃんが裸でばぁっ!ってやったりと懐いたエピソードとか、
香音の面倒をよくみてあげた話とか、包容力があって心優しい人でもある。

真野ちゃんのライブやエッグ同期りっちゃんのラストステージに駆けつけた話、
同じくエッグ同期のタケ坊との仲、ななみんへの(そしてヲタへの)メッセージ、
ふくちゃんが心の温かい女の子だというエピソードは枚挙に暇がないほどです。

長女かつ長子らしい甘えん坊の気質を持っている里保ちゃんにとって、
同期だけど年長のふくちゃんがいてくれる事実は大きいのではないかな。
After Sayuminのモーニング娘。をつくっていくリーダーとエースが、
この二人であることは大いなるよろこびです。
posted by koke.N at 15:06 | Comment(0) | モーニング娘。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: