2018年02月25日

つばきファクトリーの楽屋


むろたんが理子ちゃんを「山岸」と呼ぶのを楽しみに、
羽賀(MC)・室田・山岸出演のJHNを聴いていたところ、
ハロコンでねちんは、まるねえのところにいるという話が。

ん? つばきの楽屋に入り浸る? どっかで聞いたような……

こぶし野村みな美がつばきファクトリーの楽屋に入り浸るwww

"面白いな〜"山岸理子
https://ameblo.jp/tsubaki-factory/entry-12341563521.html

とまあ、のむさんが理子ちゃんの隣に、ねちんがまるねえのもとにと、
正月ハロのつばきファクトリーの楽屋は、ゲストが長居しているようです。

実際、居心地よさそうだしなあ。

りこりこ・りさまる。はリーダーとサブリーダーの年長者だし、
ほかのメンバーも比較的人あたりのいい子たちがほとんどだし、
仮に(また来てる…)と思ったとしても、表に出す子は居なさそう。
言うとしたら樹々ちゃんだけど、樹々ちゃんの場合はたぶん悪気はないw

春風駘蕩。
posted by koke.N at 14:56 | Comment(0) | つばきファクトリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

気になる人(その9) 秋山眞緒

o0480027014127059704.jpg

つばきファクトリーのダンスの一翼を担う最年少。
力強く精確な理子ちゃんに対し、眞緒はしなやかで華やか。

貼り付けた写真にも表れているようにリーダーのお気に入り、
…というかそうだといいな(とわたくしが思っています)。
理子ちゃんは、基本的に年下の女の子が好きな人なので、
まおぴんを可愛がっているのは確かだと思いますがw

莉佳子チャイルド。
莉佳子に会うたびにデコを触ってもらうのが楽しみで、
デコだしはやめられないとのこと。似合ってるからいいかw

ダンスメンとして既にHello!内でも名を馳せていますが、
歌声もなかなか力強く、年齢的にもまだ伸びが期待できます。
研修生時代の末期、恐るべき速度で進歩したことがあって、
その時からすると、現在はやや停滞気味かもしれません。
しかし成長には、伸び悩む時間がつきものなのでしょう。

度胸が良く、2016年実力診断テストで一番手を務めた時も、
ちっとも緊張しないで、むしろ楽しみだったと言い放ち、
審査員各位と客席のヲタどもを感嘆させたものでした。
善哉。怖さを知るのは、もっとオトナになってからでいい。

可愛がられて育った末っ子特有の、のびやかさが好ましい。
“まおぴん”というニックネームは、ママが呼ぶそのまま、
眞緒自身がそう呼んで欲しいという、本人発信だそうです。
やっぱり、可愛がってくれる家族大好きっ子なんやねえ。

お洒落で、大阪の子ぉの割にはシックな装いを好むようです。
そこは絵に描いたような大阪人(?)のきしもんと違うところw
しかし笑いのツボはやはり近いものがあるようで、加入当初、
他の人は笑わないゆめのギャグに眞緒だけが反応していたとか。
今はどうなんでしょうか??

理子ちゃんとともに、目が離せないつばきの注目株です。
posted by koke.N at 18:20 | Comment(0) | つばきファクトリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

気になる人(その8) 笠原桃奈


アンジュルムからも、ひとり取り上げておこうか。

モモニャーといえば、大型犬だとかおoπだとか取り沙汰されますが、
わたくしとしては、この子のお顔と声がとても好きですね。

たしかにデカかくてグラマラスで年齢を忘れてしまいそうですが、
にこにこと笑顔のももにゃは、年相応以上に可愛らしいと思います。
それでいて、どこか哀愁を帯びて見えるところがまた魅力なのです。

歌声もね。
まだまだ拙いところはありますが、明るい娘らしい声とともに、
陰影のある表現も期待できそうな、よい声をしていると思います。

成長関連その他で、いろいろ悩んでいるフシがありますが、
可哀想だけど何だかんだ言われちゃうんだよなあ、この稼業は。
そのへんはタケとりなぷーが、いろいろ心遣いをしているようなので、
なんとかなるんじゃないかと思います(ぷーさんのお姉さん感スゴイ)。

AS1422などで先輩たちと喋っているのを聴いて、最近感じるのは、
娘。の羽賀ちんと少し似ているところがあるんじゃないかということ。
物事には「正面から」向き合い、「筋道立てて」考える子なのかな。
頑固で、納得がいかないと動かないタイプに属している気がします。
(尚、ご家庭で長子の長女かつ職場で末っ子というところも共通項)

そういう融通の利かないところは、多分良い方に転ぶと踏んでいるので、
充分なポテンシャルを持ったももにゃの将来は明るいと思っています。
(Hello!の先輩を見ていても、そっちタイプの方がいいと思うのよ)
posted by koke.N at 16:48 | Comment(0) | アンジュルム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

やまといち


と、この二人は呼び合っていることもあるらしいが、
これじゃ誰のことだか(一部を除き)分からんやんけ。

「やま」は山岸理子、「いち」は一岡伶奈。

理子ちゃんとのむさんはお神酒徳利だと思っていたのだが、
理子ちゃんBDイベ@名古屋で当人たちが語ったところによると、
二人サシってのは案外少なく、大抵誰か一緒にいるそうです。

その「誰か」に高率で該当しそうなのが、一岡(及び加賀)。

やまいちといえば理子ちゃんがかえでぃのエピソードして綴った
いち(一岡伶奈ちゃん)と私で一緒に行動し過ぎて、
仲いいのはいいけどお仕事だからね(=後輩の面倒もみなさいよ。)
って怒られたりもしたっけな、、笑笑

がヲタの間で有名です。

また、りこでぃーな(山岸加賀一岡)+堀江で焼き肉に行ったときに、
やまいちが話し込んで肉を焦がし、でぃに叱られた話もあります。

また、いっちゃんといえば電車好きで知られていますが、
理子ちゃんを地下鉄博物館に誘ったことがあります。

キャプチャ.JPG

実際に鉄道博物館デートをしたこともありますね。
ちっちゃい子達に紛れて、行ってきましたーーー??
いちは、終始
テンション上がる〜!」って言ってました笑
※高校三年生です。

あ、理子ちゃん「駅弁当屋さん」て書いているw

絶賛放置プレイ中の一岡ファクトリーですが、
この発表があったときに理子ちゃんが崩れ落ち、
腰が抜けてなかなか立てなかったのが思い出されます。
posted by koke.N at 18:18 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする