2017年09月22日

娘。20周年記念イベント


今回のモーニング娘。20周年イベントのハイライトは、
すべての曲が終わってメンバーがはけたあとにモニターでメンバーが並んで一歩踏み出す映像が流れ、
そこに「時は来た」というテロップだけ出て意味深に終わりヲタがエーイングしたところです
#morningmusume17

Retweeted by koke.N
retweeted at 20:48:04

……これで終わってもいいんだけどw

ランキングはさ、あれ操作してるよねえ?
特に「I wish」は、あのコメントがupdatedにつくはずがないでしょ。
ミラコーもさあ、これが“プラチナ期”の投票ならもうちょと納得したけども。
やっぱあれでそ、例の台詞をまーどぅに言わせたかったんでそ?

とか、いろいろありましたけども、とにかく参加できてよかった、
というのが最大最重要な感想です。自枠落ちたので。
救ってくれたグルーナ大兄(とsnmさん)に感謝。

「大きい瞳」を6期以外に歌わせるのかぁぁ……と思っていたら、
ご本人(さゆれな)登場。このへんは予測していたヲタも多かった模様。
尚、予測してなかった勢がぶーたれていたようだが…
Twitterでも怒ってるのがいたが、ナイーブなヲタ(褒めてない)が増えたか。
俺もサプライズは必ずしも好きではないが、こういうことする会社だって知ってるでしょw

モ娘。20周年イベントに道重と田中緊急参戦ww - ハロプロニュース http://hellopronews.blog.jp/archives/72612811.html
posted at 18:09:18

「大きい瞳」に関しては、必ずライサバ記憶補正がかかるので高評価以外ないのだが、
やっぱりうるっとしちゃうんだよね。オレンジ色を振るヲタどもまで込みでね。

「Fantasyが始まる」は大好きな曲なので、やはり高まるのです。
そしてこの曲は、“パートの継承”という娘。の醍醐味を味わえる曲でもあります。
さゆみんパートの真莉愛、そして小田さくらのフェイク!!

“大好絶許”。
フクザツな思いはあるのだけれど、封印曲が増えるのを喜ぶ気持ちもないので、
さくちぇる(小田野中)で歌ってくれたのはよかった。ちぇる、任せたよ。

アンコール一件でいろいろ取り沙汰されたようでありますが、
声出す出さないは人によって自由なんで好きにしたらよろしい。

アンコールしている人に「うるさい」と暴言を吐く、連れと喋るなどのバカは現場来んな。
家で動画でも見てなさい。
posted by koke.N at 18:42 | Comment(0) | モーニング娘。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

山岸理子千夜一夜


初めて参加したハロショ千夜一夜。理子ちゃん理子ちゃん。

山岸理子ハロショ千夜一夜。
第1部は50の質問。シンデレラタイムはないメンバーなので最後までやると西口社長。
第2部は1st写真集「理子」に関するもろもろトーク。時系列無視でTweetを再録します。

山岸「沖縄駅に着いて」
山岸「沖縄の空港に着いたら『おおきに』って書いてあって」

……笑いすぎて涙出た
posted at 22:09:25

これはほんと笑った。
次の写真集はどこで撮りたいかという話題で、
理子ちゃんが「箱根」を挙げた途端、ふーの大合唱するおっさんヲタども
posted at 22:18:59

入浴シーン(ゴクリ
理子ちゃんにキャッチフレーズを説明するのに、
明菜のちょっとHなミルキっ子を例に引く西口社長。
「Hはヘルス、健康のHですかね」
posted at 22:22:30

そんなわけあるかw
ちょっと健康ってなんだよw
posted at 22:23:48

理子ちゃんにキャッチフレーズをつける話で、特色を示す言葉をと西口社長。
「北の狼南の虎とか」。そりゃ野球狂だよ社長
posted at 22:25:45

というわけで、
世界一のんびりした房総族・山岸理子です
posted at 22:29:15

勿論、暴走族とかけてあります(言わずもがな)
気になる研修生は?という質問に、
最初に同い年の堀江きーちゃんを挙げて煙幕をはる山岸理子ちゃん。
続いて西田しおりん、清野、岡村と挙げて幼女嗜好がだだ漏れになる理子ちゃん
posted at 22:55:40

りこりこいっちゃんのユニット名は、山一!
posted at 22:58:31

「理子」
http://nacci-arigato.seesaa.net/article/449418088.html
理子ちゃんは、「ハロプロ研修生オーディションは雑誌で知った」と言ってたように思うが、
元エッグの橋田から話を聞いたりしなかったのだろうか? まあ、直接聞かなくても、
先生は橋田から情報を仕入れてはいただろうけど
posted at 23:02:08

理子の衣装は黒の襟なしトップに臙脂のスカートで、実にシック。
玉付きのネックレスとハート形のイヤリングがポイントとのこと。
第2部では伊達眼鏡装用で、チャーミングだった
posted at 23:12:16

忘れちゃいけない、ベレー帽。理子ちゃんには帽子がよく似合う
posted at 23:35:06

写真集の水着にはさほど抵抗はなかったという理子ちゃん。うん、PRしてるときの態度で分かった
posted at 23:17:07

これはもう前打ち段階から発売後まで、ほとんど照れずにやってましたよね。○っ○○は正義!
小学校時代は週4日ダンス、1日クラシックバレエを習っていた理子ちゃん。
月曜日は、学校が終わってから3コマのレッスンを受けていた。完全なダンス漬け
posted at 23:49:39

今日の理子ちゃんの発言を聞いていて、彼女の極めて精確なダンスの源泉を知った思いがした
posted at 23:52:07

つばきファクトリーでも研修生でも「慣れると我流になって崩れるので、もう一度オリジナルに戻す」と言っていました。
それをするのが自分の役目だと(までは言ってないけどそれに近い意味を)。
あんみぃこともっさんが、
ああ見えて(理子ちゃんが多用するフレーズ)しっかり者で家庭的という理子評を聞いて、
あぁやっぱりこの人をつばきファクトリーのリーダーに選んだのは正解だったわと思いました
posted at 01:19:17

理子ちゃんが思う、可愛くて美人な現役ハロメンは牧野真莉愛。性格も優しくて完璧だとの評
posted at 01:25:17

中学ではバドミントン部(既報のはず)。3年生の最後の大会まで出て引退。
山岸「一番下手だった」/西口「みなさん、やっぱりか、みたいな」 #理子
posted at 01:32:00

「半生」が分からなかった理子ちゃん。西口「いつもしている反省じゃなくて」。
18歳の半生はたった9年で、しかも物心ついてからはもっと短いから反省しようにも、ね?
posted at 01:35:12

“はんなま”じゃないよ。
℃-uteとの思い出で、愛理にタオルを渡す役だったことを挙げるガチの理子ちゃん。
毎回、にっこり笑って受け取ってくれたそうで、愛理さすが。
確か愛理はMCで、理子ちゃんがこのタオル渡し役を立派に務めたと褒めてくれたはず #理子
posted at 01:45:42

http://natalie.mu/music/news/115933 これ? 別に褒めてはいないかw
最近の℃-uteメンとのエピソードは?という問いに、
山岸「うーん……あ、中島早貴さんと偶然お会いして挨拶しました!」。ヲタ(それだけ?)。
山岸「テンション上がって、小片リサちゃんに気持ち悪いって言われました」。
西口「最近のエピソードとしては充分ですね」 #理子
posted at 01:48:55

○々ちゃんがしょっちゅう見せてくる○ャ○こ○の写真は、正直飽きた
(誰が飽きたのかは特に秘匿します) #理子
posted at 01:51:53
posted by koke.N at 17:20 | Comment(0) | 山岸理子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現場いろいろ

さて。

夏ハロが終わってから、ガキさんの芝居(キ上の空論)、
研修生発表会を経て、先週は5日連続現場通いと、
相変わらずヲタヲタした日常を送っております。

まずは( ・e・)
タイトルは「青の凶器、青の暴力、手と手。この先、」。
90分ほどの一幕ものなんだけど、非常に濃密な舞台だった。
ほとんど抜くところがない。しまいまで息をつめて見ていた気がする。
(閉塞感の中の)青春物語であり、家族を問うものだったように思う。

台詞の訛りが、どこか聞き覚えがあるようなアクセントように感じたが
作・演出の中島庸介さんは岐阜県出身とのこと。なるほどね。

研修生発表会。
わたしも推している西田しおりんと、Hello!の希望山崎ゆは。
今回の研修生発表会は、この二人が押し出されたステージでしたか。
印象的だったのは、“いじ抱き”と“メモ青”(だと自分で呟いている)。
メモ青の若手組のリズムが気になったらしいが、その辺はもう覚えてないw
金津が元気なかったのが気になる。みずきち、結構好きなのよ。

アンジュルム初日@横浜。夜だけ当たった。
これについては、気が向いたら別稿で(書かないかもしれない)。
ふーん、セトリ評判悪かったんだ。わたしはこのライブ、楽しんで帰ってきました。
元町の商店街をぶらぶらするのも楽しかったです。

さわごろBDイベント@TFM
ゲストMC:莉佳子、コントゲスト:ゆめ/イカちゃん、ライブゲスト:卓緯兄と、
相変わらず無駄にゲストが豪華な上々軍団BDイベントw
理子ちゃんは出演しなかったけど、おおむね満足致しましたよ。
最近、薄々感づいていたけど、さおりんって割かしガラ悪いよねw

アンジュルム/アプガ対バン。
予定していなかったのだけど、闘犬が出ると知って、行ってみました。
A1400+Bまで呼び出した後、10人足らずの当日券列でした。
予想通り、ほとんど見えなかったけど、そこそこ楽しめました。
お願い魅惑のターゲットが流れると、反射的に跳んじゃうよねw
久々にあやちょの「あかりちゃん」を聞いた気がする。しみじみ。
むろがこなっちゃんと波長が合う気がするというので笑った。そらそーだ。

(続く)
posted by koke.N at 17:12 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

夏ハロ その2


(承前)

さあ、前回の更新後さらに時間が経って、
老化した脳からどんどん記憶が失われている夏ハロ!
急いでGATHERING!についても書いておかなければ。

まず拾い物セットリストから。

ハロ!ステダンス部

01. 目立ってDo Dance/ハロプロ研修生

[カバーコーナー]
02. 独り占め(つばきファクトリー)/モーニング娘。
03. バッチ来い青春!(こぶしファクトリー)/Juice=Juice
04. ブギウギLOVE(カントリー・ガールズ)/アンジュルム
05. CHOICE & CHANCE(Juice=Juice)/カントリー・ガールズ
06. 次々続々(アンジュルム)/つばきファクトリー
07. ムキダシで向き合って(モーニング娘。)/こぶしファクトリー

08. シャッフルメドレー
  SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜
  色っぽい女 〜SEXY BABY〜
  Go Girl 〜恋のヴィクトリー〜
  恋のテレフォンGOAL
  I & YOU & I & YOU & I
  恋するエンジェルハート
  MI DA RA 摩天楼
  世界はサマーパーティ
  Yeah!めっちゃホリディ

研修生昇格メンバー紹介

09. 誤爆 〜We Can't Go Back〜

11.流星ボーイ(Berryz工房)/Juice=Juice(5人)、こぶしファクトリー
12.会いたい 会いたい 会いたいな(℃-ute)/アンジュルム(8人)、カントリー・ガールズ
13.Bravo☆Bravo(Buono!)/モーニング娘。'17(13人)、つばきファクトリー

13. I 無双 Strong!/アンジュルム
14. エエジャナイカ ニンジャナイカ/こぶしファクトリー
15. 恋泥棒/カントリー・ガールズ
16. ハナモヨウ/つばきファクトリー
17. 青春Say A-HA/モーニング娘。
18. Wonderful World/Juice=Juice

19. リズムが呼んでいるぞ!/全員
20. ドンデンガエシ/全員

理子眞緒が楽しみだったダンス部。
昨年は誰が誰やら級に照明が暗く、それでも推しの動きは分かるもんだねー、
なんて感じたものでしたが、今年はちゃんと見えました、さすがに。
理子ちゃんは、もう既に貫禄あり。亜佑美ちゃんあたりももちろん。
餞?の工藤は一枚落ちる感はあったが、まあそれでも今昔の差はあった。

カバーコーナー。たぶん、GATHERING!の肝。
娘。がカバーした「独り占め」は、やっぱいい曲だよな、と。
“バッチ来い”で「かっとばせ! あーりー!」をやったときには、
ちょっとした複雑な思いがね。過ぎたことは仕方がないんだけど。

で、ここで一番の収穫はつばきファクトリーの「次々続々」!!
これは山岸ヲタだから言うのですが、つばきの“次続”は凄くいい!!!

もちろん、曲自体がいいんですよ。いつも本家もカッコいいと思って聴いています。
しかし、新人らしいつばきの丁寧なパフォーマンスはまた違った良さがあります。
「次々続々」の振りってこんなにカッコよかったんだ、と改めて認識しました。

理子ちゃんの、一点をゆるがせにしない精確さと力強さを併せ持った動きが、もう。
まおぴんのステージ映えする踊りも、おのみずの華麗なダンスもよかった。つばき強い。

こぶしの“ムキダシ”は、ムキダシてもどもならんのむさん・はまちゃんと、
ムキダシたらムキダシの広瀬リーダーの格差が(ry

シャッフルは曲順が違うだけなので、MEETING!の感想を乞願笑覧。

持ち歌コーナーについてが、一番記憶がなくなっていますw

全員曲の“リズム呼”では、客席降臨がありました。、
確かこのとき15列だかにいて、お立ち台に立った真莉愛を見たのですが、
なんていうか、可愛いのは前から知ってたけど、ほんとに可愛かった! っていう…。

「ドンデンガエシ」は夏の締めくくりという気分で、全力!
われらがふくちゃんとあやちょが対で踊ったりして、お祭りのフィナーレを飾っていました。

駆け足の夏ハロ総括おわり。
posted by koke.N at 16:51 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

夏ハロ その1

さて、ようやく夏のハロコンのことを。
もうかなり忘れてしまっているんですがね。

中野10公演を見た感想など。

えーと、まず山木さんとおぜのアシスタントの件。
賛否両論というか、カンヲタ(の一部?)が拒絶反応を示していたようですが、
普通にあの会社の心遣いなんじゃないかと思いました。違うか??

絶賛する声も耳にしましたが、それほどでもないという感想でしょうか。
確かに頑張ってマワしていたし、山木小関の息は合っていたと感じましたが、
若干自己主張の強いMCアシで、しかもちょいちょい間違うしw
そりゃ、まことが隣にいるから上手く見えるけどねw ま、それでいいんですが。

セトリを拾ってきて貼っておきます。

まずはMEETING
01.初恋サンライズ/全員(オープニング)

02.小生意気ガール/カントリー・ガールズ
03.ありがた迷惑物語/研修生と昇格メンバー
04.笑って/つばきファクトリー
05.抜け駆け/こぶしファクトリー
06.Fiesta! Fiesta!/Juice=Juice
07.愛さえあれば /アンジュルム
08.笑顔YESヌード/モーニング娘。'17
 
  研修生昇格メンバー紹介

09.誤爆〜We Can't Go Back〜/研修生昇格メンバー

[シャッフルメドレー]
11.Yeah!めっちゃホリディ(松浦)/工藤加賀佐々木梁川岸本清野
12.世界はサマ―パーティー(真野)/石田尾形宮崎井上山岸新沼
13.恋のテレフォンGOAL(安倍)/生田羽賀竹内小関田口小野
14.色っぽい女 〜SEXY BABY〜(カン娘。)/佐藤横山勝田植村山木高瀬
15.MI DA RA 摩天楼(メロン)/飯窪牧野笠原段原森戸
16.SEXY BOY〜そよ風に寄り添って〜(娘。)/和田室田川村宮本秋山
17.I&YOU&I&YOU&I(タンポポ)/野中上國料野村
18.恋するエンジェルハート(美勇伝)/譜久村小田中西金澤和田桜小片
19.Go Girl〜恋のヴィクトリー〜(娘。)/高木船木広瀬浜浦谷本小野田一岡  

20.ハロステダンス部

 [ベリキューコーナー]
21.超HAPPY SONG/こぶしファクトリー&つばきファクトリー
22.The Middle Management〜女性中間管理職〜/Juice(5人)&カントリー
23.ヒロインになろうか!/娘。&アンジュ(ヒロイーン 譜久村和田)

24.就活センセーション/つばきファクトリー [バックダンサー:娘。(13人)]
25.シャララ/こぶしファクトリー [バックダンサー:つばき]
26.愛おしくってごめんね/カントリー・ガールズ [バックダンサー:こぶし]
27.地団駄ダンス/Juice=Juice(5人) [バックダンサー:カントリー]
28.魔女っ子メグちゃん/アンジュルム(8人) [バックダンサー:Juice]
29.ジェラシー ジェラシー/モーニング娘。'17 [バックダンサー:アンジュ]  

30.I WISH/全員

「初恋サンライズ」で始まるのに高まった山岸ヲタです。
一昨年の「大器晩成」以来の、ブチ上げオープニングでした。よかった。

こっから新曲が続くパートで、花音作詞の「小生意気ガール」がありました。
いいじゃないですか。少なくともわたしは気に入りましたにょん。
そして、初日に歌い出しでどよめきが起きたという“Fiesta! Fiesta!”。
確かに凄い。段ちゃんが伸び伸び歌っている姿に、ちょっと目頭が(ry

娘。が、ここで敢えて、えがぬーを持ってきたのも悪くはないと思いました。
歴史の中からプラチナ前史とでもいうべきこの曲をチョイスしたのも含め。
ふくさくの濡れた声だけでなく、加賀のような硬い声が加わるのもよし。

“誤爆”もいい曲ですし、昇格組はみんな達者でした。かわむーすごい。
駄洒落が続くと萎える、という人の感じ方も分からんではないけど。
そして、高瀬抜きVer.を見せられた人は怒っていいんじゃないかってくらい、
高瀬くるみんも素晴らしかったですね。外仕事だったから仕方ないんですが。

メドレーよかったね。
みんな楽しいんですがピックアップするならば、タンポポと美勇伝ですかね。

特に前者。声の相性が抜群にいい。やさしくほんわりした音色が心地よかった。
わたしがちぇるとのむさん贔屓だというのを割り引いても、いいパフォでした。
“エンジェルハート”の方は、単純に楽しい! 全公演マワった!

ダンス部はGATHERINGの方で。

ベリーズにコミットしなかったヲタなので、
ベリキューコーナーはほぼ静観していました。
けど、つばきファクトリーとこぶしファクトリーのコンセプトはあれなんで、
もちろん不満だったりしたわけではありません。単にノリ方が分からんという……

バックダンサーつき持ち歌披露。
やっぱこれ、つばきとこぶしだよね! 歌うのむさんの隣でガシガシ踊る理子ちゃん最高!
“シャララ”はそれまでピンときてなかったんですが、夏ハロで全力コール入れていたら、
ガチっと体の中に入ってきた気がします。みーなみ!みーなみ!みーなみ!みーなみ!

そして…よりによってモーニング娘。とアンジュルムを混ぜるなww 多すぎるわwww
しかし、ジュルムメンがバックを務めてくれたジェラジェラは、なかなか結構でした。

工藤歌い出しの“I wish”。工藤お疲れ。
Yo! Yo!で跳ぶ人が少なかったのが寂しかったデス。
エンジェルハートはマワらんでも、これは跳んで欲しい曲ですね。

(続く)
posted by koke.N at 22:53 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする