2016年11月24日

Happy Birthday,Riko!


理子ちゃん、お誕生日おめでとう!

すっかり理子ちゃんの魅力にやられてしまいました。
一見、ふんわりしているのに芯が強そうとは、みんな感じているのですね。
メジャーデビューが待っています。よい一年でありますように。


いつか、里保ちゃんと同じステージで踊るところをまた見たい。




(滑り込み更新)

posted by koke.N at 23:54 | Comment(0) | 山岸理子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桃子の引退発表(放置中にあったこと その3)


もはや旧聞に属することのように感じますが、
カントリー・ガールズの嗣永桃子プレーイングマネジャーが卒業・引退を発表したのは、
今月初旬のことでありました。まだ3週間も経っていない。

11月5日のカントリー・ガールズ昼公演@新宿ReNY。
たまにはちぃちゃんが見たいので申し込んでいたわたしは、
図らずも桃子の重大発表を現場で聞くことになったのでした。

ほぼ縁がなかったBerryz工房の中で、
桃子は比較的早い時期に許容できたメンバーで、
近年はベテランアイドルとして敬意を払っていました。

いろいろと妄想をたくましゅうする記述も見かけましたが、
中学や高校の(比較的)楽な免許状でも挫折する向きが少なくないなか
多忙にもかかわらず、小学校教諭と幼稚園教諭の免許状を取得した以上、
彼女の目的意識は明確だったと推しはかることが出来ます。
桃子が真面目で意志の強い人なのは、ヲタならみんな知っていることでしょう。

発表されたものをすべて額面通りに受け取る必要はありませんが、
西口さんの名前で出された文書は、それはそれとして受容してよいものと考えます。

端的に表現するならば、来年6月、静かに、
ハロー!プロジェクトキッズという時代が終わります。
その時代に関わったすべての人々へ。

ノノ*^ー^)<幸あれ!
posted by koke.N at 18:11 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

ネガポジポジ


理子ちゃん、いいなぁ。理子ちゃん好き。

演劇女子部 「ネガポジポジ」が終わりました。
19日ソワレがAチーム千秋楽で、理子推しとしてこれを見てきました。
アンサンブルとして出演していたCの大楽も見たいところでしたが、
ガキさんの「星空ロック」(こちらも楽)のチケを持っていたのでそちらに。

BABACCAと7公演見たのか。結構、数行っちゃったな。

最初にBチームを見たのが、よかったのか悪かったのか(たぶん、良い)。
りさ役の高瀬くるみんといい、由美役のおのみずといい、丁寧に端正に演じていました。
あの手の芝居で“端正”というのもアレですが、言うならば楷書の芝居になっていたかと。
高瀬のりさは小気味よく、まあそこが実はりさとして駄目なのかもしれないけれど、
わたくし的にはくるみんが一番良かったと思いました。

小片さんはなぁ。りさはニンじゃない感。

由美のエキセントリックな面が強く出ていたのは、Cチームの樹々ちゃんか。
電話するのを引き延ばす度にほくそ笑むのが、一番様になっていました。
若干、過剰気味にも見えましたが、このチームではそれが正解なのでしょう。

由美の抱える矛盾が大きくはっきり出ていたのは、Aチームの理子ちゃんでした。
りさ役が“相棒”と呼ぶかえでぃがだったのも、プラスに働いたのでしょう。
終盤、くんずほぐれつしてお互いを受け入れ合った後は、完全に“事後”でしたw
理子ちゃんは、感情のほとばしらせ方を知った感じがしました ←理子推し視点

るみ役は、三者三様。
ACの清野・西田は子役っぽい達者さがあり、Bの吉田は実に初々しい。
吉田真理恵は容姿や声が好みだったのですが、るみとしては西田を推したいですね。
いきなり関西弁の台詞があって(おっ?)と思いましたが、京都の子でしたね。

舞は、堀江きーちゃんかな。前ここも良かったですが。
小野ことはまず台詞が聞こえないのがねー。

というわけで、

koke.N@kokenacci
ネガポジポジABCから選抜してみる

由美:山岸理子
りさ:高瀬くるみ
舞 :堀江葵月
るみ:西田汐里
川上:金津美月
posted at 01:57:04


難解という声もあったようですが、象徴的な芝居とすればモチーフはまあ分かる。
ガジェット等の年代的矛盾を指摘している人も少なくないし、それは疵なんですが、
小ネタは分かれば楽しいという程度のもので、ふいんき()で理解しておけばよいかと。
ヲタ(の一部)はこの時代を体験しているので醒めちゃうけど、作者は当時小学生ですからね。
我々受容側と違って、単なる仕掛けにすぎないのだと思いますよ。

むーんの人が酷評していたほど悪いとは思いませんでしたが、ペラいホンではあるかもしれません。
が、終盤のりさ・由美の熱演(どのチームも)で、体温を感じる舞台にはなっていたと思います。

やっぱ、理子ちゃん(とでぃ)の“事後”が色っぽいんだよなw


和子お母さん役の梨木智香さんは、この芝居を最後に渡米されるようです。

山岸さんの凄まじすぎる魅力について10万字書きたいくらい。
本当にあんな凄い人に出会えてよかったよ。
みずほさんのことは尊敬してたし大好きだったけど、山岸さんには完全に魅了されていたよ。
マジカルなんだよ。
ちなみにわたしは山岸さんにCDお渡してもらったよん。
アメリカに全部持っていく!


とか

明日から西田吉田ご両人に会えないと思うと辛くて仕方ない

とか

そういえば、私は公演中ってストレスとかで
すぐ長井に会いたい長井に会いたいってなってるんだけど
今回なってないのはストレスなんてなんもなく楽しくいれてるからだな。
あと西田吉田ご両人を愛してるからだな。


とか

怒濤の週終わり。
今日も山岸さんはとっても魅力的でした。

ウチの子たちにハマって下さってありがとうございます。
上記以外にも、いっぱい愛のあふれた言葉が記されていました
posted by koke.N at 18:34 | Comment(0) | つばきファクトリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

ふくちゃんバースデーイベント(放置中にあったこと その2)


11月に入って一発目は、ふくちゃんのBDイベント。

会場のディファ有明ロビーにて。
ふくちゃんへのメッセージ集め(?)を呼びかけているおにゃのこがいるな、
研修生でも動員してるのかな?……工藤遥(本人)で大笑いw
黒のTシャツかなんかで髪ぼさぼさ。目の前1.5メートルくらいかな。
みんな手を振るくらいで、押し寄せたりしないのがウチのヲタども。
その後、客席内も巡回していました。のどかなことだねえ。

真莉愛がパシらされたり(「聖にケーキ買ってきて」)、
「私物をプレゼントしちゃいまーす、くどぅの」とどぅがバッグを漁られたり、
もういろいろ凄いw あ、司会にはタイムマシーン3号が来てくれました。
だーさくなんか、登場していきなり期せずしてど突き漫才になってるしw

ふくちゃんは聖姫ってことでドレスだったのだけど、これがもう本当に美しくて。
ちなみに工藤はクララ(譜久村家の飼い犬。新聞に載ったこともあるおばあちゃん犬)。
http://digital.asahi.com/articles/DA3S12228076.html

ふくちゃんの二の腕(里保ちゃんの大好物)の感触は、
5枚切り食パンを2枚重ねた真ん中あたりに似ている。
って、クララこと工藤ハル坊が言ってた。

尚、どぅはキュッキュッキュッのナイスバディ

娘。外から来てくれたのは、やっぱりタケちゃんでした。
“みずきちゃん”と呼び、“こいつ”と呼び、本当にふくタケはガチの仲。

ビデオメッセージは、さすがにいっぱい来ていたね。
中澤の裕ちゃん、愛ちゃん、ガキさんと歴代娘。リーダーから3人。
愛ちゃんは相変わらずコメントまとめるの下手。平常運転だった。
「わたしは二十歳のとき、急にリーダーになった」述懐で会場笑い。

エッグの先輩真野ちゃん。アプガ(あやのんは後輩だが)は武道館PRがてら。
モリサキと飯食いに行ったらしい。育ちがよい同士、気が合うのかな?
系列外れていなければ、のっちのメッセージが欲しかったな。

ラーメンジャー復活w はーちんが抜擢(?)されていた。
生田の「ドッキリなんだから言うわけないだろ!」ワラタ ごもっともww

Next Myselfでみんな出てきてバックダンサーを務めたのだけど、
エッグ≒研修生経験者とその他の違いが如実で、ひとめで分かったのが面白い。
みんな、昔を思い出してバックダンサーらしく踊ったのだなぁ。

koke.N@kokenacci
ふくちゃんはさすがに端正に歌うわ
posted at 21:22:02


もっといろいろあったと思います。
すんごい盛りだくさんで長尺のバースデーイベントでした。
楽しかった。
posted by koke.N at 18:04 | Comment(0) | モーニング娘。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

放置中にあったこと その1


ものすごい勢いで放置していた間にも、
いろいろ現場に行ったり発表があったりしたわけですが。

えーと、ちぇるのバースデーイベント。やっと参加出来ました。
当時さんざんっぱら話題になっていましたが、
やっぱこの子、服装のセンスが尋常じゃないよねw

いきなり「たんぽぽ」でスタート。選曲が濃かった。
“晴れ雨”はイメージっぽいけど、「記憶の迷路」は冒険したな。
美希さま美希さまオシオキキボンヌ!が出来て楽しかった。
楽しかったけど、客席の傾斜が急でコワかったデス。
「ロボキッス」のc/wは、そら分からんわけだわ。

メッセージは野村みなみな。
ちぇるとのむさんが仲良しとは知らなんだ。同い年だもんね。

ゲストはあかねちん。
尚、ちぇるとねちんは台湾だか韓国で同室で、一つのベッドで寝たって。
Hello!の子たちが同衾するのは当たり前すぎて、なんかあれw


翌日がつばきファクトリーのイベントでした。懲罰(?)だかで2回目のみ。
小片さんから理子ちゃんが散らかし・ずぼら女子だと暴露されるw
亀ちゃんといい、里保ちゃんといい、僕はこのタイプが好きらしいww

髪を染めた希空が、めっさ可愛くなっていて驚愕でした。
いやあ、見る目のある人は見る目があるものですなぁ。

つばきは息が合わなさすぎで、そこが癖になりそうw
デビューしてドサ廻りさせると脱落者が出そうなところもww

koke.N@kokenacci
おのみずはいじられキャラ
posted at 23:03:47


10月はこんなところでしたか。
posted by koke.N at 17:29 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする