2016年10月12日

CP いちゃ/バカ


糞席処理班をしに、交通費を使って仙台まで行ってきたわけですが、
豈はからんや、すっごく楽しかったデスw 仙台サンプラザ万歳!

2階席の経験はあったのだけど、3階は初めてでした。
予想外にステージが近くて、かつ視界がよくて見やすい。
昼は真正面だったので、それなりに距離はあったのですが、
下手側だった夜は非常にクリアな視界で、メンバーがよく見えました。
わたくしのような、ちっさいおっさんにしてみれば、
1階でヘタに埋もれるよりストレスがなくて、むしろ良いかもしれません。

ちぇる可愛いよちぇる。さくらエロいよさくら。ふくちゃん素敵。
そして亜佑美ちゃん、凱旋おめでとう!




さて。
CPの本質ともいえるのが、このいちゃいちゃ/バカップル。
いしよしもいちごまもみな、そもそもがいちゃいちゃスタート。

同期や師弟といちゃ/バカはもちろん両立するのであります。

今まで挙げてきたなかでは“ふくたけ*1”でしょうか。
最近は絡みがあまりなくて、ちょっと寂しいですね。
男前なタケが、ふくちゃんの前だと乙女なのが楽しいのですが。

娘。内では何と言っても“ぽんぽん*2”でしょう。ふくちゃん絡み連発。
“あゆみずき*3”ヲタも根強いようですが、ふくちゃん絡みはぽんぽんだなぁ。
どうかあと5、6年も過ごして、“愛ガキ*4”のようになって欲しいものです。
亜佑美ちゃんには、どうかひとつ“だーさく*5”で一花咲かせていただいてw
(京都旅行DVDも好評なようで、ご同慶の至り)


℃-uteには“やじすず*6”だとか“島島*7”、“ちさまい*8”などがあるようですが、
この長くて深い諸々のことを知らないので、語る資格がありませぬ。


新興Juice=Juiceには、“ともかりん*9”とか“きーとも*10”などもあるそうですが、
わたくしの見るところ、何と言っても“ゆかあーりー*11”が本丸ではないでしょうか。

かなり初期のころからよく一緒にいて、並んで座っているなと思えば手を繋いでいて。
しかもよく見ると、それがいわゆる恋人繋ぎだったりして、というシーンがもうね。
泊まり仕事で怪力うえむーが、ゆかにゃんをお風呂の湯船に投げ込んだ(?)話とか、
バカップルというか、うえむーを巡る突飛なエピソードが豊かすぎますねw
で、うえむーがめろめろかと思えば、ゆかにゃんの方も満更でもないようで。
また、時にビジネス風味の宮崎さんに対しガチめのうえむーというのも○

うえむーは、セクシーで大人っぽい見かけによらぬ甘えん坊なところが魅力のひとつで、
宮崎さんは、メンバーの中でもそれをいちばん上手に引き出していると言えましょう。

あざにゃは元々嫌いじゃないし、あーりーはわれらが里保チルの一人。
わたくしが、ゆかあーりーに注目する理由には事欠かないのです。

註:
*1 譜久村聖(9期)と竹内朱莉(アンジュルム2期)
*2 譜久村聖と生田衣梨奈(9期)
*3 石田亜佑美(10期)と譜久村聖
*4 高橋愛と新垣里沙(いずれも5期)
*5 石田亜佑美と小田さくら(11期)
*6 矢島舞美と鈴木愛理
*7 矢島舞美と中島早貴
*8 岡井千聖と萩原舞
*9 金澤朋子(S)と宮本佳林(M)
*10 高木紗友希と金澤朋子
*11 宮崎由加と植村あかり
posted by koke.N at 18:41 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする