2015年08月29日

晩夏

この夏は、このほかLoVendoЯのライブですかな。

7月の初日@渋谷EGGMANとさいたま新都心Heaven's Rock公演へ。
メジャーデビューでのりにのっているステージで、楽しい。
初日はれいなの声がイマイチだった感があるが、さいたまはよかった。
エツ子先生がプレゼントしてくれた和田俊輔さん作曲の歌。よいね。

姉さんのプレイはますます格好いい。
近ごろは茉凜がすっかり突っ込まれキャラw

posted by koke.N at 19:32 | Comment(0) | M-line | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

夏ハロ2

さて、翌日はDiscovery。

わたしは一回しか見られなかったけど、こちらもなかなか。

あやかのんが登場しておはなし。
あやちょが花音ちゃんに言いたいこと。
5年前にスパッツ(!)を貸したまま返してくれない。
それも、その後も愛用している模様だったとのこと。
花音さん曰く、スパッツなどはたくさんあった方が家計が助かる。
また、あやちょから借りたスパッツは気に入ったので、愛用していた。
5年ほど愛用した後、だいぶくたびれたので処分したと思う。
「あやちょとは夫婦なんで、いいんですよ」とのこと。
花音はほかに、ボールペンもあやちょから計画的借りパクしたらしいw

既報通り、あやかのん夢フィフ。
なっち卒業前の横アリに於ける“なちかおモーコー”にも匹敵するかと。

呟き再録

オワタ
大器晩成で跳ぶのたのしすぐる

尚、昨日昼は感じなかった愛理の喉の不調、
今日は3公演目ということもあり、かなりやばそうだった

あやかのん夢フィフ感動

雛壇で花音と並ばされたちぇるが緊張してた

@sa・・・・・・・・・・・ 僕は9年ぶりの夏ハロなんですが、凄く楽しかったです

でぃ、やせたね。犬成分の割合が増えた感

高瀬とか堀江とか橋本とか、とてもいいのだが使いどころが難しい

大器晩成のイントロ聴くと高まるよね

のんの理子ちゃんが少し肌荒れしていたのが心配

しかし昨日も今日も一公演でこんなにバテるようじゃ、もうあかんなぁ


2週間後。再び中野にやってきたHello!の面々。
Challenger2Days参戦。

足を痛めたが、どうしても大器晩成で跳びたいので、がっちりテーピング。
今はそのための動画なども上がっていて、便利な時代になりましたな。
見よう見まねでしたが、なんとか痛みなくすごすことが出来ました。

この日はセンターに近いところで見たので、ダンス部の迫力が増した感じ。

パーツフェチばなし。前回、odskが目の話をしたMCでのこと。
愛理とむろたんが登場。むろたんは唇フェチ!(ビルビルちゃーんす!)
愛理の八重歯と唇のバランスが好きと言った後で、もう一人取り上げる。
鞘師さんの写真が大写しに! 
里保ちゃんハムスターみたいで可愛いってー!、むろたんがー!!
尚、愛理さんは雅のデコルテが美しくて好きだと ←淡白な報告

さくらちゃんも大概だったが、むろたんもなかなかのフェチ。
うちの里保ちゃんといい、ばくジェねはパーツフェチばっかりかw

そのむろたん。研修生時代から表情豊かなことで知られていましたが、
今も変わりません。みなみなといい、表情で表現できる子は好きです。
アンジュルムの魔法使いサリーで、表情ばっちりなのは、まろとむろ。
やっぱりアンジュルムのパフォの柱は、花音からむろたんに継承されるのかな。

2日分ツイートから
初めて正面に近いところで見た。堀江と橋本はやはり要のシンメで使われるのだな

ダンス部の理子ちゃんがちゃんと踊れてて安堵

しかし、みんな声出てて立派。
ほぼ唯一いまいちのつばきが、初々しくて逆にチャーミングなくらい。
で、℃が出てきて愛理が歌うとさらに別次元

アクロバットは2回目は初見ほどおぉっとならないのは仕方ない。
ダンス部は見る角度が違うと新しい発見があるなあ

今日も花音は可愛かった。魔法使いサリーで表情が出来ているのは花音とむろたん

里保ヲタの俺が言うのもなんだが、高瀬は躍動感あって踊りが上手くてさすがだが、
寸胴でスタイルがなー

山木さんが可愛かったな。カントリはちぃちゃんと山木さんを見ていた。小関の声が治って何より

今日(註:22日)の紗友希はいつもにも増してすごかったわ

やっぱり足やってるなw まあ、それと引き換えに夏ハロのラストを存分に楽しんだということで。
大器晩成の一体感はハロコン史上でも1、2を争う感

今年の夏ハロでやったね!と思ったこと
“都会っ子”の“Are you ready?”が2回とも出来た
中野初日は1回目だけだったけど、昨日一昨日は両方ともばっちり


なかなか実りの多い夏ハロでした。
中野でやるの最後になるの?
posted by koke.N at 18:18 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

夏ハロ!

というわけで、
6年ぶりの正月ハロに続いて、なんと9年ぶりの夏ハロ参戦!
あの暑かった代々木でのこんマコ卒業公演以来の夏ハロです。

今回は東京・中野サンプラザ公演のうち、
8日昼、9日夜、22日夜、23日夜と言う具合にチケを取りました。
これでC⇒D⇒C⇒Cということに。このへんがハロコンの欠点だよなあ。

ハロコンは値段が高くて時間が短いというのは昔はそうだったと思いますが、
少なくとも今回見た感じでは、gdgdのトークや茶番に時間を割くことなく、
目まぐるしいくらいに間断なく、たっぷり聴かせてくれたので満足しています。
あとはこの、開けてみないとプログラムが分からない方式な。正月もだけど。

さてしかし、ライブ自体はとても楽しめるものでしたよ。
オープニングは「大器晩成」。イントロでのっけから高まる!高まる!!
大器晩成♪ セイ!で跳ぶときの一体感な。ハロコン史上でも屈指じゃなかろうか。

拙ツイートから

娘。もさることながら、アンジュルムに持ってかれた。あやちょがいつも通り綺麗なうえ、
花音さんがめっちゃ可愛い。りなぷーのスタイル無敵、そしてムロタンワイカー

のんの理子ちゃんがリーダーに就任したつばきは新曲披露。
ちとフックに欠ける気もしたが、やや歌謡曲風に聞こえるメロでいい

その理子ちゃん。歌割り結構貰っていたが、以前より格段に声が出ててよい。
リサまるさんの歌もなかなか

しゅわぽくが楽しそうだった。優樹ちゃんありがとう

研修生二人ほど疲れたのか振りが入ってないのかへろへろ。世代が入れ替わったのを実感した。
でぃや高瀬、橋本、堀江あたりはさすがの貫禄

ダンス部。稲場が凄すぎる。上体のさばきが別次元。鞘師石田がまとめてかすむレベル

あと、いっちゃんが綺麗

小泉さんやドスコイで顔芸をやりきるのむさんが好きだ

とにかく、花音の歌がいいし可愛い。アイドル廃業モタイナイ
今日は省エネせずにかっちり踊ってた

元々知ってたけど、Hello!の子達は歌が上手い。今日はそれを思い知った

花音さんサイコー 改めて、福田花音は天才だよね

あやちょも良かったよなー。
俺はあやちょヲタじゃないけども、あやちょのために何かしたい気持ちはある


長くなったので続く
posted by koke.N at 17:40 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

なっちさん

ハトの日は天使降誕祭。
翌週はSmile...に引き続き、ニューアルバムDreams発売記念のシークレットライブ。

というわけで、初の恵比寿LIQUIDROOMへ行ってきました。

夏ハロ明けで足が痛む中のスタンディングが心配でしたが、
なんとかしのぎきりました。案外、悪化しなかった模様。
仕事終わりのぎりぎりで行ったので、バースデーTシャツは売り切れ。
2008年以降、毎年購入していたのが……。まあ、仕方がない。
かなりびっちりお客は入っていて、女性も多かった。

拾い物のセトリ
01.風を感じて
02.ポワンカレ
03.せんこう花火
―MC―
04.嘘つき
05.小説の中の二人
―MC―
06.Lady Greedy
07.お願い
08.月色の光
09.トウモロコシと空と風
―MC―
「スペシャルコラボレーション」
ギタリスト・久保田邦夫さんの弾き語りによるコラボ
10.真夏の果実(安倍&久保田)
―MC―
11.Part of Your World〜リトル・マーメイドより〜(安倍&久保田)
―MC―
「バースデーサプライズ」
元キマグレン・ISEKIさんが登場
12.あなたに会えたなら
13.好きで×5
14.あなた色
―MC―
15.beautiful

〔アンコール〕
E1.心の友
―MC―
E2.大人へのエレベーター
E3.愛しき人
E4.  ↓に


上記の通り、久保田さんが来てくださいました。
なっちの大阪公演のときに、たまたま久保田さんも近くでライブだったそうで、
終演後わざわざ聴きに来て下さったそうです。ありがたやー。
actsquare(同じ恵比寿)での年末ライブ以来の久保田さんのお歌でした。

34歳のバースデーを迎えた瞬間は、なっちさん寝ていたそうな。
映画の撮影やらなんやらで、かなり忙しい日々を送っていたのですね。

「愛しき人」の後、なっちと和田さんがアイコンタクト?
そして、演者全員が円陣状態で集まって協議の結果、もう一曲!
「大人へのエレベーター」「愛しき人」と歌っちゃった後に歌えるのは……



「だって生きてかなくちゃ」でした。

フロア大盛り上がり。
久々の純正PPPH、頭上クラップジャンプ、ロミオ。
みんなでフワフワ言って、なっちなっちコールしまくりw
“安倍さんのファン”じゃなくて「なっちヲタ」を解放した感じ。
たまにはいいよね。


翌週、銀座・山野楽器でCDを購入した人対象のシークレットライブ。
前回の“Smile...”のときは2枚応募で補欠当選な感じだったので、
今回1枚でどうかと思っていたところ、とあるキリ番で当選はがきが。
大体、100人ちょっと? 前回は後方は立ちでしたが、今回は全員着席。

例によって拾い物のセットリスト

>1. 風を感じて
>2. ふるさと
>3. 嘘つき
>4. 夕暮れ作戦会議

なっち自身も久々に歌うと言っていましたが、
オリジナルバージョン(オケ)の「ふるさと」とか何年ぶり!
「夕暮れ作戦会議」は歌詞飛ばしまくりw ヲタどもがカバー。

MCから。
BDライブのときは映画撮影中だったなっちさん、この1週間の間にクランクアップ。
さっそく髪を切りに行き、前髪を切りすぎてヘアメイクさんに叱られる。

BDライブのときに言っていたご実家からのプレゼント。
でっかいスイカが届き、毎日スイカスイカのなっち。
ロケばかりなので、現場に差し入れすることもできず。

終演後は、特筆ものの超低速握手。
荷物にも厳しくなく、信用されすぎでキモチワルイレベルw

旨いベリーニを飲んで帰りました。
posted by koke.N at 16:41 | Comment(0) | 天使 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

あやちょさん

サボってる間に記憶がうすれてしまったけど、あやちょ生誕祭。

僕はスマヲタではないけれど、割と初期からS/mileageのことは好きだった。
それは特に2人の天才、福田花音と小川紗季によるところが大きい。
だから僕は、鴨派ではなく苺派だったし、スマイレージ初の武道館には、
新木場Studio Coastで買った黄緑色のヲタT(スマで唯一所有するヲタT)で参戦した。
一応、うえにシャツは羽織っていたけれども、成仏できない佐吉遺族だった。

そんなわけで、初めこそあやちょこと和田彩花さんへのプライオリティは低かったものの、
オリメンが半分に減ってしまえば、新メンバーに対してよりも情がわくのは必然である。
折しもこのころのあやちょは、「何も考えてなかった」(花音さん談)昔のあやちょから、
2期メンのことを心にかけ、自らの将来の姿をも思い描く、大人のリーダーに移行しつつあった。
見る者に不安を感じさせるような表情から、やや人間臭い表情へと変わっていったころでもある。

前置きが長くなりましたが、そんなわけで花音さんが卒業を発表した後というタイミングは、
僕があやちょのイベントに参加するのに絶好と言ってよいものだったということです。

思い出しながら書くと……。
あやちょなんでもアンサーという、会場からの質問に答えるお決まりのコーナーがあって、
このときのあやちょが、やたらとアグレッシブだったなあ、と記憶しています。

大体、花音とあやちょは同じ学校だったら絶対友達になっていないタイプといいながら、
Hello!原理主義・急進派という共通項を持ち、2人ともコミュニケーションに於いて好戦的です。
他のアイドルなら、否、Hello!のほかのユニットであっても適当にうけ流すような場面で、
この2人が違うと思えば「違いますよ!」「違いますね」と真っ向から否定の言葉が出てきます。
ヲタに対しては、外部に対してと比べて配慮しつつより厳しくと、絶妙なバランスを感じますが。

拾い物の当日進行表
和田彩花BDイベント2部
チャージ730!林アナ&大橋アナ&ナナナからのメッセージ
〜あやちょ思い出写真館
〜あやちょ何でもアンサー
M1アンブレラ
M2春ビューティフルエブリデイ
M3愛を込めて花束を
M4渡良瀬橋
(特別に)M5dearest.

春ビュは、あやちょの声にぴったりのナンバー。
痛む足で(会場に向かう途中で痛みだした)思わずけんけんぱしながら聴いていました。
あやちょの喉が万全でなかったことが残念です。

素晴らしかったのはdearest. いやあ、いいもん聴かせてもらったわぁ。
ここに至っても僕はあやちょのことを舐めていたようで、ここまで歌えるとは思っていませんでした。
あやちょの歌唱の表情の深さは、LILIUMのスノウで分かっていたはずなのに。

あやちょ自身は「まだまだアンジュルムは卒業しない」という意味のことを言っていますが、
花音さんの卒業でカウントダウンが始まる/始まりそうなふいんき()なのは否定できないでしょう。
もちろん、そのカウントが短いのか長いのかというのはありますが。
どうか、実りのあるあやちょ自身が満足のいく時間でありますように。衷心から。
posted by koke.N at 17:47 | Comment(0) | アンジュルム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする