2014年09月26日

そして座間



祝! 初座間!!

もー、何度申し込んでも当たらない座間コン。
今回はエグゼさまのご威光を以って、強引に引いてきました。

モーニング娘。の秋ツアー、
“Give Me More Love-道重さゆみ卒業スペシャル”2Days4連戦です。

初日1発目は招待枠を使って最前。娘。は初最前ですな。
1曲目「TIKI BUN」のファーストポジションでは、里保ちゃんゼロずれ。
目の前ちょっと上方に鞘師里保がぁあぁぁぁあぁぁあぁ……。

メンバー紹介のオープニング映像で、既に泣けます。
比喩じゃなくて、マジで涙出たw 道重さゆみと後輩たち……。

ここから、“時空宇宙”に入っていくんですけど、そのとき、
ひときわ大きく輝く星の周りに色とりどりの九つの星が集まって、
ぐるぐると回る演出がされるのに、4公演目で気づきました。

こんなことをされたら、さらにここで涙目になってしまいます。


双眼鏡(オペラグラス)に頼らなくていいから、
里保ちゃんだけじゃなくて、みんなの表情・仕草をよく見られる。
いやあ、本当に娘。たちの本気を間近で見ると、幸せですよ。
記憶を大切にするために、終演後、夜見ないで帰ろうかと一瞬思ったくらい。

夜はT列で後方。これはこれで、ステージ全体を見る意味で悪くない。

初日は実はちょっとしくじったのですが、4公演トータルで見ると、
ふくちゃんの歌がとてもよく、頼りになる存在になっています。
だーちゃんも、春以上によく声が出ていたと思います。歌割もっとやれ。

初日のAプロではメドレーに鞘師の「シルバーの腕時計」があり、
ラップ隊は生田石田。イクタ、ガキラップを継承できてよかったねw

2日目Bプロのさゆソロは「It's You」。鞘石フロントダンサーズ。
鞘師と石田は、やっぱり娘。の至宝だわ。素晴らしい。
さゆには申し訳ないが、二人が前面にいるときは目が釘づけでした。
背景に下がったときには、ちゃんとシゲちゃん見たよw


さゆがやつれていたのが懸念材料だねえ。
あの姿を見たら、ギリギリまで頑張った卒業だと分かります。

Bプロに鞘さくデュオがあるのは嬉しいのだが、
曲があまり好みでないのが残念。

全般的にBプロの方がよいかな。「好きだなきみが」もあるし。
posted by koke.N at 17:37 | Comment(0) | モーニング娘。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なっちゅらるーむ

生タマゴSHOW!(夜)のチケを取ってあったのだが、
なっちさんの集金イベントが入ってきたのでこちらへ。
M-lineのライブやイベは発表が遅いんだよな。
過去にも娘。となっちが被ったりして、非常に困った。

もう4回目だっけ? 
いつもと同様、いたってのんびりした緩いイベントでした。

更新さぼったせいで記憶が薄れてしまっているので、
Tweetの採録でお茶を濁そうと思います。


というわけで、今日はへそを蹴ってなっちの集金現場。
すっかりTFM2回まわしが定着したなあ……
posted at 12:57:29

昼は後ろもいいところだなー。まあ、のんびりやろ
(註:最後列のひとつ前でした)
posted at 14:20:32

なっちの永遠の憧れは黒柳徹子さん
posted at 16:24:39

握手のとき、私が着ていたトゥーランドットのTシャツになっちが反応してくれた。
よかった
posted at 16:45:04

二回目は三列目の良席
posted at 16:46:02

紫は大人の色。そして、中澤裕子を思い起こす by 安倍なつみ
posted at 16:48:21

娘。で気になるのは相変わらず鈴木香音。
しかし、その前に「鞘師も頑張ってるけど」と一言入った
posted at 16:50:21

なっちさんは細麺が好き。博多ラーメンや素麺
(註:道民だけど札幌ラーメンの太い麺は実は好きじゃないとも)
posted at 16:52:54

スタッフが、めるをメルと書いて、なっちさんげきおこ
(註:これは以前から何度も言っているので無理もない)
posted at 16:54:03

「やっぱなっちだな」に対して
な:ちょっと待って。「やっぱ」てことは、どっか寄り道したってことだよね?! ←裏なっち炸裂
posted at 19:33:01

今日のなっちゅらは、確かに以前よりチェック項目は増えてたけど、
事務所のスタッフも丁重だったしヲタ側も基本的に従順なんで平穏だったな。
俺は自分で流れたけど、剥がしもゆるゆるだったし
(註:握手のことです)
posted at 20:37:22


この緩さ、好きです。
握手なしでもう1曲歌ってくれるとさらにいいですけど。
結局買いませんでしたが、写真もいい絵でした。
posted by koke.N at 16:49 | Comment(0) | 天使 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

18年目もいきまっしょい!

9月14日は、娘。さんのお誕生日。

品川ステラボールに行ってきました。
ステラボールは会場推ししたことはあったけど、入ったのは初めて。

12期発表か、という観測もありましたが、
結局のところ30日の武道館でお披露目という「発表」。

昨年のベルサールは酷かった(何も見えなかった)けど、
今回はステージにそこそこ高さがあったし、
180番台を引いたお陰で5列目くらいで見られて、近い近い。
曲数もそこそこあって(ナルチカ札幌と同じセトリだったそうです)、
久し振りに摩天楼ショーが聴けて、とても得をした気分。

この日、ヲタ飲みを終えて呟いたこと。

“娘。さんたちを見て、なんだか久々に「ああ、この子たちが大好きだな」
としみじみ感じた。いつもはどうかというと、里保ちゃんやふくちゃん、さくらちゃんという
個々人に目が行ってることが多い。今日は、娘。という総体が愛おしくて楽しかった”

“5列目くらいの近い距離で見ていると、彼女たちの生身の姿が感じられて、
ちょっと感動する。モーニング娘。は実在するw”

その他のメモ書き。

新曲「TIKI BUN」の初公開だったのですが、
一聴、気に入りました。衣装も清楚でカッコいい。

鞘師は、なんか調子悪そうだったな。一生懸命、笑顔はつくるのだが。

ふくちゃんの声の伸びが、一段とよくなっていた。

端っこの方でodskと工藤が手をつないでいたのが印象的だった。

18年目もいきまっしょい!
posted by koke.N at 17:21 | Comment(0) | モーニング娘。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ju=Ju

いろいろ書きたいことがたまったまま、放置状態。
記憶が薄れてしまったけど、いくつか書きとめておきませう。

9月13日は、Juice=Juiceの周年イベント@ディファ有明。夜のみ。
9列のセンターとか、Juice専ヲタさんに申し訳ないほどの良席。
ディファでこんなに前のほうに来たのは初めてだったなー。

“じゅう”すに合わせて、10のサプライズが仕込まれていて、
まあ、無理からのものもなくはなかったけど、一応面白かった。

順不同にメモ。

ゆかにゃんのお母様がオープニングのアナウンス(昼はkntm母だった由)。
宮崎さんは最後まで「ママの声じゃない。訛ってない」と否定的反応でした。

web番組(嘘)で体力測定勝負があって、最下位の人は罰として一回休みになる。
ところで、次回収録の日には単独の仕事を入れたいんだけど、わざと負ける?
……というダマシ企画。けっこう、エグイよなあw
結局、ヤオを拒否した由加ちゃんが勝ち、あーりーが最下位になったのだけど、
最下位決定が発表されたときのうえむー「やった!」。これ、アカンやつやw

騙しのエサは、宮崎さんが地元石川での仕事、紗友希がLoVendoЯライブのコーラス、
kntmが愛理との仕事だったと記憶。あーりーと佳林ちゃんは忘れちった。
たぶん、雑誌の表紙とかそういうのだった希ガス。
紗友希ちゃんと朋子さまのは、かなり鬼畜だw

LIVEの煽りに対して、無反応の客席。というサプライズ。
ネタバラシに対して、高木さん「ウザっ!」。口悪いな、紗友希w
MCに「誰? ウザっ!て言ったの?」と突っ込まれ、「金澤です」。
kntm「言いませんよ! 言いそうなキャラだけど」。面白いw
紗友希ちゃんは「クソッ!」とか口が悪すぎです。れいなに〆て貰うか。
因みにこの日、金澤さんはツインテ(ハーフツインとかいうものらしい)。レア。

ちゃんさんの色の白さに感心。また、アイドル超人っぷりにも感心した。
と同時に、何となく不安にも感じた。この子推せないのは、この感覚なのかな。

ミニライブも楽しかったし、Juiceには早くホールコンをやって欲しい。
じっちゃん、寄る年波でオールスタンディングはきついのよ。
宮崎さんと紗友希ちゃんを応援しに行かせて下さい。
posted by koke.N at 16:55 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

℃-uteの日

そして武道館。

まず、天候に笑ったw
なんだよ910の日なのに薄日が差してんじゃん、と思っていたら、
みるみる暗くなって土砂降りww 舞美ちゃん自重してwww

twitterでもトレンドになったようで、開演前にBARKSさんが記事にしていました。
しまいにはLIVEのエンディングのあいさつで舞美自身がそれに触れ、
もうこの日は「矢島舞美=龍神様」ですっかり染められた℃-uteの日でした。

全般的には、あまり記念日っぽくない淡々としたセットリストという印象。
だからといって、盛り上がりに欠けたともわたしは思わないですね。
℃-uteは、ちゃんとキラーチューンをいくつも持っているわけですし。
いきなり「悲しきヘブン」で、個人的には超高まりましたけどねっ!

娘。がゲストで出て、さゆが言っていた通り、
℃-uteは5人が5人ともそれぞれ美しく可愛いし、歌って踊れてる感が凄い。
まいまいの声がちょいちぃ裏返るのは、まあご愛嬌ってことでw

遠目に見てると、なっきぃの姿が美しいんだよねえ。シルエットで惚れる。
そしてこの日の舞ちゃんの髪型が、反則級に可愛かった。
まいまいさん、一時期苦手だったんだよねえ。お察し通り、殺戮ピエロ時代。
人間、やっぱり内心の苦悩は表に出てしまうものなんですね……。

ちっさいころのまいまいが「桃ちゃんダイスキ」だったというのは、
キッズヲタさんには常識なのでしょうが、わたしは初めて知りました。
桃子は、ちさまいの「桃ちゃん」はいつも咎めないんだよね。そこもいい。
岡井ちゃんの「桃ちゃん」呼び、大好き。

ベリーズとの共演とか娘。さんたちの登場でお祭り感はあったのだけど、
本題の℃-uteのLIVEは平常運転で、そこに不満のある向きもあったようだけど、
わたしはむしろ、「大箱の℃-ute公演はもはやトクベツではない」証拠と感じました。

研修生のアクトで、後半、理子ちゃんの肌が上気していたのが色っぽかったよ。←
posted by koke.N at 16:58 | Comment(0) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする