2013年10月21日

天満天神繁盛亭


せっかく大阪に行ったので、唯一観光らしきことをしてきました。
番組は、
桂ちょうば
笑福亭右喬
桂三風
いわみせいじ
桂福若
桂枝女太
―仲入り―
レツゴー正司
桂米輔
桂文鹿
露の都
と、東西通じて初めて女流のトリ。かかったのは「子別れ」でした。
後は、「道具屋」「植木屋娘」「時うどん」や「いらち俥」。
台風で休校だったのか最前に小学生(?)の女の子
(=ももちゃん)がいたので、植木屋娘のサゲはちょっとなw

このサゲならまだよかったのに。
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakugo20.htm

平日の昼席(しかも台風)なんてガラガラかと思ったら、
1階に150ちょっと入るようだが、ほぼ満席でした。2階は3人とかw

東京の寄席も10年近く行ってないんで、ほんと久しぶりでした。
posted by koke.N at 18:17 | Comment(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

モーニング娘。コンサートツアー2013秋 〜 CHANCE!〜 補遺


というわけでメモ。

・「Help me!!」で涙腺が刺激されるのが条件付けされてしまった
・娘。は何度でも甦る
・ピンクのヲタTを着ているのは「なんか凄い人」byさゆ
・今回のツアーは激しい。1ステージでお姉ちゃんの1年分の運動量byさゆ
・鞘師家のハムちゃんは健在。鼻をつまんでくるのがカワイイ
・ナマタのかーちゃんは若作りらしい
・美貴様がシゲさんを着替え部屋に呼び出した件
・香音さんの安定の三河弁
・まーちゃんはよく声出して頑張ってた
・メシさんの動きもだいぶましになってきた
・チャンスチャンスブギとか古いもん引っ張り出してきたもんだw
・もっともc/wのSexy Boyもやってるが
posted by koke.N at 00:26 | Comment(0) | モーニング娘。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

モーニング娘。コンサートツアー2013秋 〜 CHANCE!〜


座間落選で、水戸など北関東も回避したので、
大阪公演が今ツアーの私的口開けでした。

気になったことを先に。
挨拶は定型。佐藤だとか生田だとか不安なのがいるし、
工藤や鈴木も時々危なっかしいこともあるので、
フォローする先輩が道重1人になった以上仕方ないのだろう。
しかし、正直いうと、つまらん。

曲中にメンバー同士がアイコンタクトしてアドリブをキメる、
なんていう場面はありそうもない。
そういうスキは少ない、のではなくて「ない」と思われる。
曲の路線という理由も勿論あるわけだが。

おかげで、生田とか影の薄いこと薄いこと。
改めて見ると、外見的には可愛かったのに、全然目立たなかった。

良かった点で言うと、
フクちゃんの安定感がまして、堂々たるものだったこと。声量増したね。
odskがいい具合に肉付きが増してきて、さらに色気が出てきた。
筋肉量が増えたおかげで、歌だけでなく踊りでも動けるようになってきた。
鞘師の歌は、ほんのちょっとずつだけど成長していると思う。

席がいまいちなのと、周りのヲタに恵まれなかったことで、
なんかちょっとのりきれなかった遠征でした。
posted by koke.N at 23:08 | Comment(0) | モーニング娘。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

Juice=Juice2


金澤朋子
カラオケ好きのただの女子高生が、
研修生を経てメジャーデビューに至るという、
或る意味シンデレラガール(なのかな)。
現Hello! Project随一の常識人かと思われる。
頭が良くて、接触厨の証言によると、
握手でも気の利いたひとことがあるという。
なかなかの美形なのだが、
なんとなく意地悪そうに見えることがあって、
「邪悪なゆうかりん」との評も。もっとも実際には、
憂佳の方が“邪悪”で、kntmの方がピュアなんだろうが。
5人きょうだいの2番目とのこと(兄・妹3人)。
今までのところ、妹属性よりお姉さん属性の方が強そう。
http://blog-imgs-57.fc2.com/x/x/x/xxxg01d2/20130921021533136.jpg

植村あかり
完璧な美貌とスタイルの持ち主。これで中学生かよw
そして、それとあい反するようなマジボケのあほの子。
正直、芸能界入りを狙って正解だと思います。
一般人として世を渡っていって幸せになれそうな気がしないw
稼げると思えば、周りの大人が大事にしてくれると思うので。
宮崎さんや金澤さんも、あーりーのことは気にかけている模様。
鞘師ヲタ。人間、自分が持ってないものに憧れるものなのか。
ばくわら世代(=現・中3)。

宮本佳林
エッグの最終兵器? ともいうべき古参研修生。
まあ、この子のアイドルオーラとパフォーマンスを見れば、
佳林ヲタの鼻息が荒いのも分からないではない。
エッグ時代から、その評判は高かった。
紗友希と二人でJuice=Juiceの歌と踊りを引っ張っている人。
わたしの好みではないが、アイドル性という点ではピカイチだろう。
“リボーン”で共演した時に鞘師すんが一目置いて(?)、
「佳林ちゃんさん」と敬称をつけて呼んだのは語り草である。
(狼における呼び名=ちゃんさんの語源)
相当気が強いんだろうなと思わせるふいんき←( を持っている。
この子もばくわら世代。
posted by koke.N at 05:46 | Comment(1) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

Juice=Juice


また、豪快に放置していました。

776 名前:シブカワさん[sage] 投稿日:2013/10/07(月) 23:20:47
 うっ、なにやら飲み物系に心惹かれてる輩がおる。まずい。
 しかしまた紗友希とかちゃんさんとか、その昔ちさとだのあいりだの
 言われて呆然と立ちすくんでいたあの頃を思い出しますなあ。

とのことなので、Juice=Juiceについてシブさま向けに解説すると同時にw、
現時点でのわたくしの覚え書きを記しておこうと思います。

Juice=Juiceはハロプロ研修生内ユニットとして、
古参研修生2人と新参研修生3人、非研修生1人で結成されたユニット。
その後、新参研修生のうちの一人が脱退し、5人でメジャーデビューした。
http://www.helloproject.com/news/1307051800_Juice.html

宮崎由加
S/mileage2期オーディションで披露した特技?により、
「ウグイス」と呼ばれていた。年長の故をもってリーダーである。
研修生ではなく、春ごろは歌も踊りもへっぽこもいいところだったが、
秋のメジャーデビューまでに長足の進歩を遂げた真面目っ子。
見た目によらず、運動神経はいいらしい。ボディラインも綺麗でエロい。
強烈なアホの子(植村あかり)がいるせいか賢い子扱いされているが、
ぽわーっとした天然系。ただまあ、頭は悪くはないのかもしれない。
かなとも(金澤朋子)がくせもののように言われているようだが、
実は宮崎さんも相当のタマかも。少なくともヲタを転がすのは簡単のようだ。
接触厨によると、握手対応の良さで落ちるヲタも少ないないとのこと。
尚、ソロの田アあさひちゃんと区別がつかない人がいるらしく、
田アさんがブログで「あ、Juice=Juiceの人だ」と言われた話を披露していたが、
「タヌキが宮崎さんでキツネが田アさん」と覚えておけばよい。
http://31.media.tumblr.com/1a552cfac82b15bb206774941cc3f24d/tumblr_msytg3GrYN1qb43fzo1_500.jpg

高木紗友希
古参研修生の一人。
和解劇「リボーン‐命のオーディション‐」のコウノトリちゃん。
「ドリームモーニング娘。秋の舞」の裏公演にも、
お手伝いエッグとして出演してくれたことがある。
歌良し・踊り良し・演技良し・スタイル良し(声も可愛い)で、
顔以外は完璧とまで言われたエッグ時代を経験している。
かなり劣等感があるらしく、イベントで「わたしは顔が可愛くないので」
と発言してしてしまったこともある。確かに美形ということはできないが、
愛嬌があって愛くるしいと思うのだが(猿顔なのは否定しない)。
尚、握手では愛想がよくてよい対応をしてくれるらしい。
人柄もよく、ぽっと出リーダーの宮崎さんは、紗友希を頼りにしているらしい。
(サブリーダーのkntmは研修生上がりだが、研修生歴は非常に短い)
ちゃんさん(宮本佳林)が欠場した9月の生タマゴSHOW(研修生公演)では、
紗友希無双とまで言われるほど、格の違う実力を見せつけた。
踊りは動きが綺麗だし、非常に力強いボーカル力を持っている。
Juice=Juiceのパフォーマンスを支える両輪の片方と言っていい。
http://cdn2.natalie.mu/media/1305/0507/haropuro/extra/news_large_haropurokensyusei_12.jpg
posted by koke.N at 05:05 | Comment(1) | ハロー!プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする