2011年05月29日

フクちゃんの初体験


「ハロプロTIME」田中れいな篇です。

れいな姐さんが、9期のフクちゃんと香音を案内して渋谷で遊ぶ内容でした。
鞘師は別格として、フクちゃんと香音は推す所存なんで、嬉しい組み合わせ。

フクちゃんはカラオケに行ったことがなかったそうで(前から話題になっていた)、
今回が初めての経験だったわけです。そりゃ最初はwktkだよね。
カラオケ機器を目にしてキャッキャキャッキャはしゃいでいました。カワイイ

そういや初めて通信カラオケで歌った時、wkwk感あったなあ。
中学生の感受性だったら、テンション上がるのも無理はないですね。

そして、最初の曲が真野ちゃん、次がBerryz。やっぱハロヲタだw
香音は「シャボン玉」でれいなパートを奪いたい発言を。
香音は大胆発言が意外と多い人なんですが、こういうのはいいね。
れいな自身も説明していましたが、
あの歌い出しをステージでやったら気持ちいいでしょう。
会場中が自分の名前をコールしてくれるわけですから。

れいなが、2人にとても優しかったのが印象的。
香音もフクちゃんも別に戸惑ったりはしてなかったので、
きっと普段かられいな姐さんは優しいんでしょう。

ところで。
香音は、ぱっつんぱっつんですなあ。フクちゃんも決して細くはないし。
年齢的にしょうがない面もあるけど、体重コントロールは重要な課題だw

フクちゃんって、本当に優しい顔している。表情に癒されます。
エッグのころは、もっとキツい眼をしていた覚えがあるのだけれど。
メイク変えたのかな。



posted by koke.N at 04:55 | Comment(0) | モーニング娘。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする